2008/05/13マーク金井の試打インプレッション

プロギア プロギア TRドライバー

代表マーク金井が徹底検証を行う。 【試打スペック】 ロフト:10度、シャフト:三菱レイヨン グリップスピードMID M-46 ロフト:10度、シャフト:三菱レイヨン グリップスピードMID M-43
2014/06/10マーク金井の試打インプレッション

アダムスゴルフ XTD ti ドライバー

、どんなゴルファーと相性がいいのかじっくりテストしてみたいと思う。 試打クラブはロフト角9度。シャフトは純正のS(三菱レイヨン製)。ノーマルスペックの状態だとリアルロフト角が9.5度でフェース角は+3
2018/02/20マーク金井の試打インプレッション

ストレート弾道で操作性が高い「ヤマハ RMX 118 ドライバー」

面長になり、がらりと見た目の雰囲気が変わった。クラブメーカーは「直進性の高さ」を強くアピールしているが、その意図はクラブ形状からも強く伝わる。 試打クラブはロフト角9.5度。シャフトは三菱ケミカル
2016/08/23マーク金井の試打インプレッション

プロギア RS ドライバー F

かかるようになった。 純正シャフトは三菱レイヨン製で、挙動がニュートラルでタイミングが取りやすい。トップからダウンの切り返しでは手元から中間部分がしなる。先端側はやや硬めなので入射角が安定しミート率が高く
2012/07/03マーク金井の試打インプレッション

エストリックス バルマー

三菱レイヨンとの共同開発で生まれたエストリックスのバルマーシリーズ。黄色い鮮やかなデザインに稲妻マークがトレートマークとなっている。スペックは初中級者から競技志向のアスリートまでカバーできるほど豊富
2013/04/30マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ X HOT ドライバー

.5度。いずれもドライバーとしてはやや小さめ。恐らく、見た目よりも重心深度が浅いのかも知れない。 純正シャフト(三菱レイヨンと共同開発)は日本仕様を意識しているのか、かなり軟らかい設定。純正Sの振動数
2015/01/15ギアニュース

ついに『クロカゲ』日本上陸!

既存のシャフトでは物足りない中上級者に 『ディアマナ』『フブキ』など、人気シリーズを発売している三菱レイヨンから新シリーズが登場する。ロリー・マキロイ、アダム・スコットが使用していることから、既に
2011/05/10マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト VG3C ドライバー

度。シャフトは純正のS(タイトリスト VG60 三菱レイヨン製)。フェースアングルはオープン2度。アドレスするとフェースは目標よりもやや右を向く。リアルロフトは11.5度とやや多めの設定だ。 シャフト
2015/05/11新製品レポート

叩いても左に行かない「三菱レイヨン KUROKAGE XT」

、なんかイイですよね。 【ツルさん】『KUROKAGE』は、もともと三菱レイヨンがアメリカ市場に向けたブランドなんです。すでにシリーズでいくつかのモデルがあって、一部のお店で並行輸入品が売られていたよう
2015/09/16シャフトでこんなに変わるんだ!

「粘り系」と「弾き系」でどう違う?

「フックが止まらないのですが…」 ビフォー・アフター 弾道測定値をチェック! ■ビフォー(三菱レイヨン ディアマナ Bシリーズ):全体的に左に飛び出し、つかまり過ぎる傾向が強い ■アフター(グラフ
2014/01/14ギアニュース

カウンターバランス『フブキJ』登場

三菱レイヨンは2月22日、同社の技術力を結集したテクノロジーブランド「FUBUKI」シリーズからカウンターバランスの『FUBUKI J』(4万円+税)を発売する。長尺・重量の重いヘッドとの相性
2019/11/02topics

最新シャフト4本を打ち比べてみた ~2019年版~

ツアーAD、スピーダー、ディアマナ、アッタス 大手4社徹底比較 グラファイトデザイン、藤倉コンポジット、三菱ケミカル、USTマミヤ。シャフトメーカー大手4社の最新モデルが出そろった。すでに特徴や対象