2019/08/18BMW選手権

「伸ばしていれば…」松山英樹はオーバーパーに無念

にのせ、2mのパットを沈めるナイスボギーではあったが、前日までの後続選手たちにリードを許す後退になった。 5番(パー5)で3打目のバンカーショットをピンにからめ、6番ではグリーン手前の花道からLWで
2019/08/09ASIスコットランド女子オープン

上原彩子は18位発進 首位に3人が並ぶ

◇米国女子◇ASIスコットランド女子オープン 初日(8日)◇ルネッサンスクラブ (スコットランド)◇6427yd(パー71) 好スコアが続出した初日をリードしたのは、ジェーン・パーク、アン・バンダム
2019/08/05ヨーロピアンツアー公式

「レース・トゥ・ドバイ」シーズン中間総括

の年間ポイントレースで浮かび上がった鍵となるストーリーラインは次の通りである。 シェーン・ローリーがリード キャリア最高のシーズンを送っているシェーン・ローリー(アイルランド)が、主に
2019/07/30ヨーロピアンツアー公式

ケプカが悠然とWGC初制覇を達成

、この日奪った5バーディのうち最初のバーディを3番で奪うと、完全に主導権を握った。 首位と4打差の3位には豪州のマーク・レイシュマンが入り、さらに1打差の4位にはマキロイに加え、マシュー
2019/07/22全英オープン

シェーン・ローリー “ホーム”でつかんだメジャー優勝

「全英オープン」で決められると実感したのは、17番のティショットをフェアウェイに置いたときだった。「これでもう、球を失くす心配はない」。 4打差リードで出た最終日だったが、危機は1番で訪れた
2019/07/21サマンサタバサレディース

小祝さくらが初V「優勝すると強く思いながら」

でバーディパットをショートすると「優勝争いをしていてショートは良くない。相手を油断させてしまう」と自らに活をいれた。3番(パー5)で3mを決めるとイを捉えた。その後、再び1打リードされ折り返した10番
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

・ジョンソン パットン・キザイア ブルックス・ケプカ マーク・レイシュマン 松山英樹 ロリー・マキロイ フィル・ミケルソン フランチェスコ・モリナリ ジョン・ラーム パトリック・リード ジャスティン・ローズ
2019/07/14ニッポンハムレディス

夢は東京五輪と米ツアー S.ランクンが涙の初優勝

◇国内女子◇ニッポンハムレディスクラシック 最終日(14日)◇桂ゴルフ倶楽部(北海道)◇ 6602yd(パー72) 3打リードで迎えた最終18番、10cmのパーパットを沈めると両手を合わせて感謝した
2019/07/01アンダルシア バルデラママスターズ

ベゾイデンハウトがツアー初優勝 谷原秀人は今季初トップ10

ツアー初優勝を飾った。10アンダーから5バーディ、5ボギーの「71」とスコアをキープし、後続とのリードを前日から1ストロークひろげて6打差とした。 通算4アンダーの2位にジョン・ラーム、アルバロ
2019/06/24ヨーロピアンツアー公式

パバンがプレーオフを制しミュンヘンで歓喜の勝利

プレーオフでマシュー・フィッツパトリックを下したアンドレ・パバンが「BMWインターナショナルオープン」を制覇し、ヨーロピアンツアー2勝目を挙げた。イタリアのパバンはGCミュンヘン・アイヒリードで最終