2021/12/07ソニーオープンinハワイ

金谷拓実が1月「ソニーオープン」出場決定

と発表した。 金谷はJGTOツアーメンバーで6日付の男子世界ランキングで最上位者(49位)として出場する。21年大会も出場したが、予選落ちに終わった。 アマ中島(日体大)も同招待枠である「ソニーオープン・チャレンジ」からの出場が確定している。
2021/11/30日本シリーズJTカップ

史上3人目のアマ出場者 中島啓太「100%のプレーを」

中島で3人目となる。前週大会は胃腸炎の影響で14位で終え、落ちた体重はまだ1kgほどしか戻せていない。「これ以上落とさないように、という気持ち」とトレーニングも体調と向き合いながらの調整だ。 開幕2
2021/11/28カシオワールド

堀川未来夢が完全優勝でツアー2勝目

と並び通算16アンダー4位だった。Y.E.ヤン(韓国)が15アンダー7位。 「アジアアマ」を制した中島(日体大)は通算11アンダー14位で終えた。 賞金ランキングトップのチャン・キムは17位から「74」と崩れ、通算5アンダーで45位に終わり、賞金王争いは最終戦に持ち越しとなった。
2021/11/27カシオワールド

堀川未来夢が完全優勝へ首位キープ 金谷拓実2位浮上

回った。金谷選手とも一緒に回れるのはかなり楽しいラウンドになる」と笑った。 植竹勇太、香妻陣一朗、Y.E.ヤン(韓国)が通算10アンダー4位。通算9アンダー7位にアマチュアの中島、亀代順哉、中西直人
2021/11/26カシオワールド

堀川未来夢が首位キープ 藤田寛之は予選落ちでシード喪失

とともに9アンダー4位の好位置で大会を折り返した。 賞金ランク3位の金谷拓実が「66」で久常涼、今平周吾らと並ぶ7アンダー10位に浮上。ランク1位のチャン・キムが5アンダー28位、「アジアアマ」優勝の中島
2021/11/25カシオワールド

23歳で最年長 金谷拓実は最強アマ、最強ルーキーと予選同組

パシフィックアマチュア選手権」を制した21歳の中島(日体大3年)だ。旧知の仲であり、ともにアジアアマの歴代王者。金谷にしてみれば、話題性から「予選は一緒になるだろうなとは思っていた」という。 弟分が来年4…