2018/09/03ライダーカップ

「ライダーカップ」欧州チーム マキロイら8人を自動選出

(デンマーク)が5日(水)に発表するキャプテン推薦により決定する。イアン・ポールター(イングランド)やラファ・カブレラベロー(スペイン)、ポールケーシー(イングランド)ら「ライダーカップ」経験者のほか
2018/08/09全米プロゴルフ選手権

メジャー初制覇なるか フリートウッドの職人気質

のぞかせる。 以前、同じクラブを使っていたポールケーシー(イングランド)は、このアイアンセットのストックを自宅に持っているというが、「お金をもらわないとあげない」、「ライダーカップでチームメートに
2018/07/27ヨーロピアンオープン

デシャンボーが首位発進 宮里優作は出遅れ

(オーストラリア)ら10人が並んだ。 「マスターズ」チャンピオンとして出場のパトリック・リードは2アンダー27位とした。 日本勢は谷原秀人が「69」で回り、3アンダーとしてポールケーシー(イングランド)らと
2018/07/29ヨーロピアンオープン

リードが1打差3位に浮上 谷原秀人は11位

パトリック・リードと、マティアス・シュワブ(オーストリア)。ポールケーシー(イングランド)が首位と3打差の9アンダー5位につけた。 13位タイから出た谷原秀人は3バーディ、2ボギーの「71」で回り、通算6
2018/07/25ヨーロピアンオープン

宮里優作、谷原秀人、片岡大育がドイツで欧州ツアー参戦

、実兄のエドアルド・モリナリが出場。米ツアーを主戦場とする「マスターズ」王者のパトリック・リードのほか、ポールケーシー(イングランド)、パット・ペレス、ブライソン・デシャンボーらが参戦する。 日本勢は
2018/06/22トラベラーズ選手権

スピースが連覇へ首位発進 小平智は114位

、メジャー2勝ザック・ジョンソンと並ぶ7アンダーの首位発進を決めた。 1打差の6アンダー3位にロリー・マキロイ(北アイルランド)、ブライアン・ハーマン、ピーター・マルナチの3選手。ポールケーシー
2018/06/14全米オープン

米ツアーメンバーで臨むメジャー 小平智の戦略と目標

保つ。 予選ラウンドは世界ランキング11位のポールケーシー(イングランド)、欧州ツアー8勝のブランデン・グレース(南アフリカ)と同組。「身の丈に合わない期待はしない。最低、予選は通過して上位争いをしていきたい」。(ニューヨーク州サウサンプトン/林洋平)
2018/06/23トラベラーズ選手権

ブライアン・ハーマン首位 小平智は「80」で予選落ち

回り通算10アンダーの首位に浮上した。首位発進したザック・ジョンソン、ラッセル・ヘンリー、マット・ジョーンズ(オーストラリア)が通算9アンダーの2位で続いた。 ブライソン・デシャンボー、ポール
2018/06/25トラベラーズ選手権

ワトソンが6打差を逆転V 大会&今季3勝目をマーク

、この勝利でシーズン3勝目も一番乗りとなった。 通算14アンダーの2位には、首位から出たポールケーシー(イングランド)のほか、この日ベストの「62」で回ったスチュワート・シンクと、ボウ・ホスラー、J
2018/05/23BMW PGA選手権

優勝者に全米出場権 宮里&谷原が出場 マキロイ3年ぶり参戦

段階で「全米」出場権をもたない谷原、宮里にとって重要な一戦になる。 ツアーのビッグトーナメントには強豪がそろい、世界ランク8位のロリー・マキロイ(北アイルランド)は3年ぶりに参戦。昨季ツアー総合王者のトミー・フリートウッド、ポールケーシー(ともにイングランド)も出場する。
2018/05/05ウェルズファーゴ選手権

ジェイソン・デイが1打差2位 ウッズ、松山は予選通過

打差の5アンダー4位にポールケーシー(イングランド)とシャール・シュワルツェル(南アフリカ)が並んだ。 タイガー・ウッズは1バーディ、3ボギーの「73」とスコアを落とし、通算2オーバーの48位タイに
2018/05/06ウェルズファーゴ選手権

デイが今季2勝目に王手 松山英樹は最終日に進めず

。48位から出たピーター・ユーラインが1イーグル、7バーディ「62」をたたき出し、ブライソン・デシャンボー、アーロン・ワイズ、ポールケーシー(イングランド)と並ぶ3位タイに急浮上した。 フィル
2018/05/07ウェルズファーゴ選手権

ジェイソン・デイが今季2勝目 ウッズは55位

位タイにフィル・ミケルソン、ピーター・ユーライン、ポールケーシー(イングランド)の3人が続いた。 世界ランキング2位のジャスティン・トーマスは通算2アンダーで、リッキー・ファウラーらと同じ21位タイ
2018/04/11RBCヘリテージ

灯台もタータンチェックで祝福 50回大会に小平智が参戦

ブライアンの他、世界ランク1位のダスティン・ジョンソン、フェデックスカップランキング2位のパットン・キザイア、同10位のポールケーシー(イングランド)らが出場する。 メジャー大会が終わってもツアーは