最近のニュース 新着一覧≫


2019/03/25バルスパー選手権

ポール・ケーシーが大会初の連覇 小平は37位

◇米国男子◇バルスパー選手権 最終日(24日)◇イニスブルックリゾート&GC(フロリダ州)◇7340yd(パー71) 単独首位から出たポールケーシーが、「72」とスコアを落としながらも、通算8
2019/02/11AT&Tペブルビーチプロアマ

見える?見えない? 日没間際のミケルソンとケーシーの主張

、3打差を追う格好になったポールケーシー(イングランド)のふたりだけが、翌11日(月)に終盤のプレーを持ち越した。 ティオフ時点では3打差をつけられていたミケルソンは、次第にケーシーに詰め寄り、第2
2018/06/24トラベラーズ選手権

ポール・ケーシーが今季2勝目へ4打差首位

◇米国男子◇トラベラーズ選手権 3日目(23日)◇TPCリバーハイランズ (コネチカット州)◇6841yd(パー70) 5位から出たポールケーシー(イングランド)が1イーグル6バーディの「62」を
2019/05/19全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」最終日 組み合わせ&スタート時刻

ディングキャメロン・スミス 1 9:05 22:05 マシュー・フィッツパトリックルーカス・ハーバート 1 9:15 22:15 ポールケーシーフィル・ミケルソン 1 9:25 22:25 キャメロン
2019/01/18SMBCシンガポールオープン

ケーシーが暫定首位浮上 石川遼は9ホール残して日没順延

から再開し、引き続き行われた第2ラウンドの途中、午後7時5分に日没サスペンデッドとなった。 36ホールを終えたポールケーシー(イングランド)、プーム・サクサンシン(タイ)が通算7アンダーとして暫定の
2018/03/12バルスパー選手権

ウッズは1打届かず2位 ポール・ケーシーが優勝

11位から「65」をマークしたポールケーシー(イングランド)。通算10アンダーで5打差を逆転し、2009年「シェルヒューストンオープン」以来となるツアー通算2勝目を手にした。 パトリック・リードが
2019/03/23バルスパー選手権

前年覇者ケーシーが首位浮上 小平智は23位

◇米国男子◇バルスパー選手権 2日目(22日)◇イニスブルックリゾート&GC(フロリダ州)◇7340yd(パー71) 29位で出た前年覇者のポールケーシー(イングランド)が「66」で回り
2019/03/20バルスパー選手権

フロリダシリーズ最終戦 “スネークピット”に小平智が初挑戦

。“スネークピット”の呼称を持つ難易度の高い上がり3ホールが名物のカッパーヘッドコースがその舞台となる。 昨年は、ポールケーシー(イングランド)が最終日に「65」で回り、通算10アンダーとして、タイガー・ウッズ
2019/03/25世界ランキング

ケーシーが11位 松山英樹は25位/世界ランク

24日付けの男子ゴルフ世界ランキングが発表され、1位のダスティン・ジョンソンから7位のフランチェスコ・モリナリ(イタリア)までに変動はなかった。 米ツアー「バルスパー選手権」で優勝したポール
2019/03/21進藤大典ヤーデージブック

スネークピットをかいくぐれ 悲劇を生む最終グリーン

。結局ポールケーシー(イングランド)にタイトルを譲る結果に。 しかしその4週後「マスターズ」で見事にグリーンジャケットを羽織るとは、その時は誰も想像しなかったでしょう(解説・進藤大典)
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

・ブラッドリー ポールケーシー コーリー・コナーズ(初出場) ジェイソン・デイ ブライソン・デシャンボー リッキー・ファウラー J.B.ホームズ チャールズ・ハウエルIII ダスティン・ジョンソン
2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

:00) ブルックス・ケプカキャメロン・デービス 9:10(17:10) ケビン・ナブレット・ラムフォード 9:20(17:20) ポールケーシーヘンリック・ステンソン 9:30(17:30) ライアン
2018/08/01ヨーロピアンツアー公式

ファイヤーストーンで注目すべき欧州勢3人

注目すべき選手として、次の欧州勢3人を選出した。 本命: ポールケーシー ポールケーシーは世界ランク15位で今週の大会を迎えるが、これにはそれなりの理由がある。ここ1年、世界中の25大会に出場した
2019/05/21ヨーロピアンツアー公式

「メイド・イン・デンマーク」で知っておくべき5つのこと

」の代表チーム入りを狙う一人だったが、自動選出枠から漏れ、キャプテンが選ぶワイルドカードにポールケーシー、セルヒオ・ガルシア、イアン・ポールター、そしてヘンリック・ステンソンが選ばれたことで、代表
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

・ノックスライアン・フォックス 12:23(1:23) ポールケーシーフランチェスコ・モリナリ 12:34(1:34) マシュー・フィッツパトリックジャスティン・トーマス 12:45(1:45
2019/05/03ウェルズファーゴ選手権

今季初の予選落ち危機 松山英樹「根本的にスイングにずれ」

ボギーを叩き、厳しい表情を見せた。 長距離コースに第1打は1Wを多用したが、同組パトリック・リード、ポールケーシー(イングランド)に差をつけられるホールも多かった。「今のままではダメだと思い、色々