ニュース

米国男子WGC アクセンチュアマッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

I.ポールターがマッチプレーで世界一に!

アリゾナ州マラナにあるザ・リッツ・カールトンGCで開催されている、世界ゴルフ選手権の今季第1戦「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」の最終日。前日、準決勝の1試合が日没で決着が付かなかったため、早朝からカミロ・ビジェガス(コロンビア)とポール・ケーシー(イングランド)の対戦が再開された。

通算23ホールを終えて両者譲らず日没となった戦いは、一夜明けてスタートした24ホール目に、ビジェガスがボギーを叩き、あっけなく勝負が決まってしまった。この結果、イアン・ポールターとケーシーのイングランド同士の決勝戦が行われることになった。

7時35分に開始された決勝戦は、2番パー5でケーシーがイーグルを奪い先制。すると直後の3番でポールターが奪い返し、7番、8番でも連取して2アップとする。じわりじわりとリードを広げるポールターは、4度に渡り4アップまで差を広げ試合をリード。27、28ホール目をケーシーが連取し2ダウンまで持ち直したが、33、34ホール目をポールターが奪い4&2で決着がついた。

これまでマッチプレーでは3回戦止まりだったポールターが、WGCの初タイトルをマッチプレーで飾った。一方のケーシーは、2年連続で決勝戦に進みながら涙を呑む結果となった。

また、11時50分からスタートした18ホールマッチの3位決定戦は、ビジェガスが1番ホールを先取。セルヒオ・ガルシア(スペイン)は1ホールも奪えず、5&4でビジェガスが勝利を収めている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。