ニュース

欧州男子ダンヒル・リンクス選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2006年 ダンヒル・リンクス選手権
期間:10/05〜10/08 場所:セント・アンドリュースオールドコースほか(スコットランド)

B.ドレッジが単独首位をキープ!ビジェイ、E.エルスが並んで4位タイ

スコットランドのセントアンドリュース、オールドコース(SA)、カーヌスティコース(CN)、キングスバーンズコース(KB)で開催されている、欧州男子ツアー第38戦「ダンヒル・リンクス選手権」の3日目。単独首位からスタートし、この日KBをラウンドしたブラッドリー・ドレッジ(ウェールズ)がスコアを伸ばし、通算13アンダーで単独首位の座を守っている。

この日のドレッジは、前日のような勢いのあるプレーは見られなかったものの、3バーディ、2ボギーとして1つスコアを伸ばし、通算13アンダー。単独首位をキープして、明日の最終日を迎える。

<< 下に続く >>

単独の2位には、この日CNをラウンドしたパドレイグ・ハリントン(アイルランド)が通算12アンダーで猛追。また、アーニー・エルス(南アフリカ)とビジェイ・シン(フィジー)が、通算8アンダーとして4位を並走している。

その他注目選手では、ポール・ケーシー(イングランド)が通算5アンダーの15位タイ。またミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)が通算4アンダーの19位タイとして、この日のラウンドを終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ダンヒル・リンクス選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!