ニュース

欧州男子スカンジナビアマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 スカンジナビアマスターズ
期間:07/28〜07/31 クンサンゲンGC(スウェーデン)

バーディ合戦からB.ドレッジが抜け出し首位に!A.スコットは16位へ

スウェーデン、クンサンゲンGCで行われている、欧州男子ツアー第30戦「スカンジナビアマスターズ by カールズバーグ」の2日目。この日、一気に7つスコアを伸ばして、通算13アンダーで首位に躍り出たのが、強豪のブラッドリー・ドレッジ(ウェールズ)だ。

初日に続いて、上位陣のバーディラッシュが続く中、2日目に見せたのがドレッジだった。2番でバーディを奪うと、そのまま勢いに乗り、8番、9番、さらに11番、12番でも連続バーディ。ボギーをひとつ叩いたものの、ショット、パットともに冴え一気に浮上した。

また、2位タイには通算12アンダーで、ピエール・フルケ(スウェーデン)とバリー・レーン(イングランド)の2人がつけている。なかでもフルケは、8バーディノーボギーという完璧なプレーで、明日以降の決勝ラウンドに向けて、コンディションは万全だ。

そのほかの注目選手では、オーストラリア期待の新星アダム・スコットが、6つスコアを伸ばして通算7アンダーとし、前日の73位タイから16位タイへポジションアップ。優勝も十分射程圏内だ。なお、初日首位に立って期待された、マーク・ケイユー(ジンバブエ)は、この日2つスコアを伸ばしたものの6位タイへ順位を下げている。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 スカンジナビアマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。