2018/07/17全英オープン

日本勢は10人出場 11年ぶりカーヌスティが舞台

」は今年で147回目の開催。世界各国のトップ選手が、リンクスコースでの王者の証し、クラレットジャグを争う。 スコットランド・カーヌスティが舞台になるのは、パドレイグハリントン(アイルランド)がセルヒオ
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

トッド・ハミルトン パドレイグハリントン ザック・ジョンソン トム・レーマン サンディ・ライル ロリー・マキロイ フィル・ミケルソン ルイ・ウーストハイゼン ジョーダン・スピース ヘンリック
2018/07/06アイルランドオープン

宮里優作が2差9位発進 首位にフォックス

、ダニー・ウィレット(ともにイングランド)、パドレイグハリントン(アイルランド)ら7選手が並んだ。 宮里優作は4バーディ、1ボギーの「69」とし、3アンダーの9位タイ。大会ホストのロリー
2018/07/03ヨーロピアンツアー公式

「ドバイデューティーフリー アイルランドオープンbyロリーファウンデーション」について知っておくべき5つのこと

パドレイグハリントン、グレーム・マクドウェル、そしてポール・マッギンリーであり、今後は成功を収めている「ブリティッシュマスターズ」を手本に、彼らがローテーションする形で大会ホストを務めることになる
2018/06/18ヨーロピアンツアー公式

ケプカがシネコック・ヒルズで歓喜の連覇

「全米オープン」連覇を達成。同一メジャーの2連覇は、2008年にパドレイグハリントンが「全英オープン」2勝目を挙げて以来となる。 フリートウッドによる「63」は、「全米オープン」の最少ストロークタイ記録で
2018/04/18ヨーロピアンツアー公式

「ハッサンIIトロフィー」で知っておくべき5つのこと

スケジュールに正式に組み込まれたが、それ以前から、アーニー・エルスやパドレイグハリントンといったメジャー王者たちや、「ライダーカップ」でキャプテンを務めたコリン・モンゴメリーやサム・トーランスといったスター
2017/11/07ヨーロピアンツアー公式

「ネッドバンクゴルフチャレンジ」大会アラカルト

、フランチェスコ・モリナリがそろい踏みする。 先週のトルコで単独4位に入り、2017年シーズンの自己ベストを更新したパドレイグハリントンに加え、今週はルイ・ウーストハイゼン(2010年「全英オープン
2017/11/06ヨーロピアンツアー公式

連勝のローズ 欧州年間ランク2位へ浮上

メジャー3勝のパドレイグハリントン、2打後方の5位にはディフェンディングチャンピオンのトービヨン・オルセンが続いた。 この勝利により、五輪男子ゴルフ競技(欧州ツアーの勝利数には加算されない)を制したローズ
2017/11/05トルコ航空オープン

アフィバーンラトが首位浮上 谷原秀人は67位に後退

。 通算12アンダーの3位に、ともにこの日のベストスコア「64」としたジャスティン・ローズ(イングランド)とパドレイグハリントン(アイルランド)、首位から後退したニコラス・コルサーツ(ベルギー)の3人が
2017/11/03トルコ航空オープン

谷原秀人は65位の出遅れ 首位にラウテンら3人

テン(オランダ)、ヘイドン・ポルテウス(南アフリカ)の3人が「64」でプレーし、7アンダーとして首位に並んで発進した。 パドレイグハリントン(アイルランド)、アンドレ・ロメロ(アルゼンチン)が6
2017/10/31ヨーロピアンツアー公式

「トルコ航空オープン」の大会アラカルト

で、先週の「WGC HSBCチャンピオンズ」を制覇してヨーロピアンツアー10勝目を飾り、ランキングを3位に上げたジャスティン・ローズも含まれる。 また、フィールドには4人のメジャー王者(パドレイグ
2017/10/18ヨーロピアンツアー公式

「アンダルシアバルデラママスターズ」の大会アラカルト

ヒーローであるセベ・バレステロスの足跡を辿った。 スペインでのプレーは9年振りとなるメジャー3勝のパドレイグハリントンもフィールドに名を連ねている。 コース 1997年に「ライダーカップ」の舞台と
2017/10/18アンダルシアバルデラマ マスターズ

“ビーフ”が初勝利の地にがい旋 ガルシア、ラームが迎え撃つ

を飾った。 ジョンストンは思い出の地にがい旋する。2017年に欧州と米国で1勝ずつを挙げたジョン・ラーム(スペイン)が参戦。パドレイグハリントン(アイルランド)、ダニー・ウィレット(イングランド)、マルティン・カイマー(ドイツ)らもフィールドに名を連ねた。
2017/10/09ヨーロピアンツアー公式

ハットンがセントアンドリュースで連覇達成

。 また、ハットンはパドレイグハリントン以来となる「アルフレッド・ダンヒルリンクス選手権」で複数回優勝を遂げた2人目の選手となり、「マスターズ」から「全米プロゴルフ選手権」にかけての9大会で2回しか予選
2017/10/04アルフレッドダンヒルリンクス

名門リンクスに豪華フィールド マキロイが今季初V狙う

、メジャー覇者のアーニー・エルス(南アフリカ)、ダレン・クラーク(北アイルランド)、パドレイグハリントン(アイルランド)、ダニー・ウィレット(イングランド)らが出場する。
2017/09/23ポルトガルマスターズ

ツアー未勝利の29歳がトップ浮上

後退した。 シェーン・ローリー(アイルランド)らは6位、前年覇者のパドレイグハリントン(アイルランド)は通算8アンダーの11位で決勝ラウンドに進んだ。
2017/09/22ポルトガルマスターズ

南アフリカの31歳らトップ 呉阿順1打差3位

(オランダ)が「64」でプレーし、7アンダーで首位発進を切った。 日本ツアーで2勝の呉阿順(中国)、グレゴリー・アブレ(フランス)、ニノ・ベルタシオ(イタリア)ら5人は6アンダーの3位となった。 前年覇者のパドレイグハリントン(アイルランド)は4アンダーの16位で初日を終えた。
2017/09/20ヨーロピアンツアー公式

勝負師ハリントンがポルトガルで連覇狙う

今週の「ポルトガルマスターズ」でタイトル防衛に臨むパドレイグハリントンは、競技ならではの雰囲気に包まれている。 昨季はドムペドロビクトリアGCでのスリリングな最終日の末、46歳のハリントン