2016/06/28ヨーロピアンツアー公式

第100回フランスオープンの知っておくべきアラカルト

・ウィレット、「ライダーカップ」欧州代表キャプテンのダレン・クラーク、パドレイグハリントン、カイマー、マクドウェル、マイク・ウィア、そしてY.E.ヤンが今週パリでティアップする。フィールド中、この大会で
2016/06/26ISPSハンダグローバルカップ

朴ジュンウォンがPO制し初優勝 日本勢はトップ10に5位の平塚哲二だけ

のカーティス・ラック(オーストラリア)、シャール・シュワルツェル(南アフリカ)らと並んだ。 通算12アンダーの9位にパドレイグハリントン(アイルランド)、ビクトル・デュビッソン(フランス)ら3選手。通算11アンダーの12位に片山晋呉、宮本勝昌、太田直己、重永亜斗夢らが続いた。
2016/06/25ISPSハンダグローバルカップ

選手コメント集/「ISPSハンダグローバルカップ」3日目

。(今週はC.シュワルツェルやP.ハリントンら豪華海外勢が出場)ハリントンとはアジアンツアーで一緒に回ったことがあるし、バッバ・ワトソンともVISAで回った経験があるので、ワールドランカーがいても
2016/06/24ISPSハンダグローバルカップ

池田、浅地、平塚らが3差追う 海外選手が上位席巻

人が続いた。 日本勢最上位は通算7アンダーの8位。浅地洋佑、池田勇太、平塚哲二、池村寛世、太田直己、初日にアルバトロスを記録した宮本勝昌が、招待選手のパドレイグハリントン(アイルランド)、「67」で
2016/06/23ISPSハンダグローバルカップ

宮本勝昌がアルバトロスで3打差4位発進 首位は朴相賢

戦となった今季開幕戦の「フライズドットコムオープン」でツアー初優勝を飾ったエミリアーノ・グリージョ(アルゼンチン)が続いた。 5アンダーの5位に海外メジャー3勝を挙げているパドレイグハリントン
2016/06/01佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑202>セルヒオ・ガルシア

プレーオフだったが1打及ばず2位。07年の全英オープンでは、プレーオフでパドレイグハリントンに敗れ2位。最近では14年の全英オープンで、ロリー・マキロイに迫ったが、2打及ばず2位に終わった。 恋愛も似
2016/05/19ヨーロピアンツアー公式

アイルランドオープンの思い出深きシーン10選

。 ■ハリントンがアイルランド人として25年振りに大会を制覇 パドレイグハリントンはカーヌスティでクラレットジャグを掲げる2カ月前に、アデアマナーホテル・アンド・ゴルフリゾートで開催された
2016/03/19ヨーロピアンツアー公式

ピルカダリスがデリーで猛然と首位に浮上

インドのラシド・カーンがつけている。 オランダのユースト・ラウテンは、この日は14番までを7アンダーでプレーするも、上がり3ホールで3連続ボギーを叩き、通算1オーバーとして1ストローク差で予選カットとなった。メジャー3勝のパドレイグハリントンもカットラインに1打及ばず、予選落ちを喫している。
2016/03/18ヨーロピアンツアー公式

初のデリーで輝いたイムが首位発進

.チャウラシアとサンジャイ・クマルのインド人コンビ、豪州のテリー・ピルカダリス、韓国のワン・ジュングンもジャクリンと同じく初日を「67」でラウンドした。 その1打差にはディフェンディングチャンピオンのアニルバン・ラヒリがつけており、メジャー3勝のパドレイグハリントンはラヒリから3打差につけている。
2016/03/16ヨーロピアンツアー公式

満を持したインド再訪に鼻息荒げるハリントン

今週、1992年以来となるインド再訪を果たすメジャー3勝のパドレイグハリントンは、確固たる自信を持って「ヒーローインディアンオープン」へ臨むことになる。 「優勝争いをするつもりだ」と火曜の記者会見
2016/03/15ヒーローインディアンオープン

転戦続く川村昌弘が出場 ハリントンは地元インド勢に挑む

男子ツアー「バルスパー選手権」を33位で終え、メジャー3勝を挙げているパドレイグハリントン(アイルランド)が主戦場の米ツアーから舞台を移し、インドの地に赴く。 日本からは川村昌弘が出場予定。前週の「トゥルータイランドクラシック」では今季初の予選落ちを喫したが、挽回できるか注目される。
2016/03/09佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑191>アダム・スコット(前編)

パドレイグハリントン、マスターズなどメジャー6勝のニック・ファルド、昨年の全米オープン覇者ジャスティン・ローズ、イタリアのエドアルド・モリナリ、ビッグヒッターでツアー3勝のJ.B.ホームズらが採用
2016/02/24ザ・ホンダクラシック

舞台はフロリダへ 松山英樹がバースデーウィークに参戦

メジャー初戦「マスターズ」を見据えた争いが本格化する。 悪天候により決着が月曜日に持ち越され、パドレイグハリントン(アイルランド)が7シーズンぶりの優勝を飾った前年大会。ジャック・二クラスが1990年
2015/12/24ヨーロピアンツアー公式

ルーキーシリーズ: 戦いのリングへ上がるシンクィン

ました。すんなりと自然な感じでしたね」。 その自然な才能は、かつてニック・ファルド、レティーフ・グーセン、そしてパドレイグハリントンといった名手たちのバッグを担いだ高名なキャディであるデビッド