2020/10/18日本オープン

“パワーゴルフ”に「僕とは真逆」 稲森佑貴がツアー2勝目

、「10ydとまでは言わないけど5yd先に飛ばしたい」ともちろん飛距離も追い求めている。コロナ禍の自粛期間中は「練習、ラウンド、トレーニングをひたすら。全体的に体重はあまり変わらないですけど、周りからは
2020/10/15富士通レディース 2020

安田祐香が4戦ぶりに復帰「ゴルフができて幸せ」

安堵した。 「デビューしたてでやってしまったので最初は焦りもあったけど、これも経験。まだ先もあると思うので、トレーニングの仕方も変えられるし気付けて良かった」と、19歳はこの先のキャリアを見据えて前を向いた。(千葉市緑区/今岡涼太)
2020/10/08旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.96イングランド編

新型コロナウイルスの影響で、各試合の会場に入ってから、大会が終わるまで行動が制限されている特殊な時期なので、息抜きにもなるんですけどね。 新しい街でのもうひとつの楽しみが、トレーニングを兼ねた
2020/10/03日本女子オープン

若手の想定スコアにあ然も仲宗根澄香が「65」で3位急浮上

の「65」をマークした。オフに取り組んだトレーニングの成果を実感しつつ、自身の想定を大幅に上回る通算5アンダーまで伸ばし、40位から3位に急浮上した。 「きのうの夜にいろいろ考えたときに迷いすぎだと
2020/10/01プラス1

バランス感覚を鍛えよう! 体の土台をつくるトレーニング

滑りやすくなっていたりと状況はさまざまです。 そこで今回は、どんな場面でも安定したスイング姿勢をとるために、バランス能力を養うトレーニングを紹介します。 シングルレッグ・ヒップリフト 1:仰向けになり両
2020/09/14ANAインスピレーション

畑岡奈紗はメジャー3回目のトップ10 “10ydアップ”の進化

。 特に技術的に「飛距離が伸びたと実感できました」と胸を張った。「(コロナ禍の)3、4カ月はオフと同じくらいの量のトレーニングをしていた。(1Wショットの飛距離は)10ydくらい伸びて、セカンド
2020/09/11日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

プロデビュー戦 “プラチナ”澁澤莉絵留2位浮上に「びっくりです」

みんなに気持ちを引っ張ってもらって、モチベーションも結構プラスになりました」。仲が良い後藤未有とは、春先に鹿児島県でトレーニング合宿をしたという。 もちろんメジャー大会も初出場だが、無観客の雰囲気にも助け
2020/09/10プラス1

これで疲れ知らず? バテない体を作る筋力トレーニング

スイングにおいて重要な肩・背骨・骨盤の安定性を向上させるトレーニングを紹介します。 ハイプランク・ショルダータッチ 1:両手・両足つま先を床につけて、腕立て伏せ(ハイプランク)の姿勢をとります。 2
2020/09/08日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

隔離明けの稲見萌寧「3試合分を1試合で取り返したい」

、帰国したのは翌土曜日。8月23日(日)から9月5日(土)まで14日間の自主隔離期間も経験した。「ずっと自宅で素振りとパターをやって、軽くトレーニングやストレッチも動画を見ながら。あとはお肌のお手入れとか
2020/09/06フジサンケイクラシック

星野陸也が国内初戦制す プレーオフで堀川未来夢を撃破

落ち着いて臨めた。きょうはずっと苦しい1日。耐えて耐えてという感じだった。初優勝した思い出の大会に向けて、トレーニングやクラブのことを考えて備えてきた。その結果が優勝という形になって自信になる」と話した