2017/11/22ヨーロピアンツアー公式

マスターズ覇者と金メダリスト 香港で新シーズンへ抱負

輝かしい2017年シーズンを送ったセルヒオガルシアは、「レース・トゥ・ドバイ」の新シーズンを「UBS香港オープン」でスタートさせる。 今年はゴルフコースの内外で充実の1年を過ごしたスペインの
2018/11/21ホンマ香港オープン

パトリック・リードは欧州でもトップを目指す

位のトミー・フリートウッドは今大会のフィールド中、世界ランキングの最も高い選手として粉嶺に降り立つ。 多くの耳目がフリートウッド、リード、そして同じくグリーンジャケットの持ち主であるセルヒオガルシア
2018/01/18SMBCシンガポールオープン

ガルシアが5アンダー暫定首位 石川遼は2アンダー

雷雲接近のため中断し、出場156人のうち78人がホールアウトできず、日没順延となった。 2017年「マスターズ」覇者のセルヒオガルシア(スペイン)が1イーグル4バーディ、1ボギーの「66」でプレー
2018/01/04ツアーギアトレンド

ガルシアがキャロウェイと用具契約 昨季の最優秀新人も

キャロウェイゴルフは2日(火)、2017年の「マスターズ」でメジャー初制覇を果たした世界ランキング10位のセルヒオガルシア(スペイン)と用具使用契約を締結したことを発表した。ガルシアは昨年10月
2018/10/01ライダーカップ

5戦全勝のモリナリが欧州を勝利へ導く

トービヨーン・オルセンとジョン・ラームがそれぞれジョーダン・スピースとタイガー・ウッズに勝利し、流れを引き寄せた。 その後は経験豊富なモリナリ、イアン・ポールター、セルヒオガルシア、そしてヘンリック
2018/11/24ホンマ香港オープン

“両手袋の男”が6打差快走 宮里優作は34位

・フィッツパトリック(イングランド)とトミー・フリートウッド(イングランド)が続いている。通算9アンダーの4位には、「64」で急浮上したセルヒオガルシア(スペイン)とジェイソン・スクリブナー
2018/11/22ホンマ香港オープン

宮里優作が首位発進 ルーキー川村昌弘は72位

アンダー4位で続いた。 前年覇者のウェイド・オームスビー(オーストラリア)、セルヒオガルシア(スペイン)はイーブンパーの41位。日本を主戦場とするアンジェロ・キュー(フィリピン)は1オーバーの53位で初日
2018/09/18ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルマスターズ」で注目すべき3人

ことが予想される。 今週は来週の「ライダーカップ」を控えたセルヒオガルシアとトービヨン・オルセンがティアップするほか、過去の大会王者であるサリバンとパドレイグ・ハリントンもフィールドに名を連ねている
2018/11/24ツアー選手権

「高麗芝にはマレット型」 永峰咲希が握るスパイダー

「マスターズ」を制したセルヒオガルシア(スペイン)も使う。「私はそれより1年前に持っていたけど、PGAツアーで流行になり、これを使おうとより思えた。優勝したことでさらに信頼するようになった」という
2018/11/21ホンマ香港オープン

欧州ツアーは香港で新シーズン開幕 宮里、川村、小林が出場

で終えた。 フィールドを彩るのはマスターズ王者のパトリック・リード、ライダーカップメンバーのトミー・フリートウッド(イングランド)、セルヒオガルシア(スペイン)ら。 日本からは、昨年のレース・トゥ
2018/11/12ネッドバンクゴルフチャレンジ

ウェストウッドが優勝 谷原秀人は繰り上げで最終戦へ

、6バーディ「64」とし、通算15アンダーで優勝を飾った。最終日のベストスコアで首位スタートのセルヒオガルシア(スペイン)を逆転し、2014年「メイバンクマレーシアオープン」以来となるツアー通算24勝
2018/10/20アンダルシア バルデラママスターズ

2日目もサスペンデッド ガルシアはスタートできず

◇欧州男子◇アンダルシアバルデラマ マスターズbyセルヒオガルシアファウンデーション 2日目(19日)◇レアル・クラブ・バルデラマ (スペイン)◇パー71(6991yd) 初日に続く悪天候のため
2017/02/03ヨーロピアンツアー公式

セルヒオ・ガルシアがドバイで首位発進

「オメガドバイデザートクラシック」初日は、午前中の穏やかなコンディションを最大限に活かしたセルヒオガルシアが1打差の首位発進を遂げた。 初日を見事7アンダーの「65」でラウンドし、首位に立った
2018/11/06ネッドバンクゴルフチャレンジ

南アフリカ開催の高額大会 谷原秀人は2年連続ドバイ行きなるか

選手としてフィールドを引っ張る。 そのほか、前年覇者のブランデン・グレース(南アフリカ)、前週ローズにプレーオフで敗れた李昊桐(中国)、メジャータイトルホルダーのセルヒオガルシア(スペイン)、マルティン・カイマー(ドイツ)らが出場する。