ニュース

欧州男子コマーシャルバンク・カタールマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

ガルシアが逆転優勝!3ホールのプレーオフで軍配

◇欧州男子◇コマーシャルバンク・カタールマスターズ 最終日◇ドーハGC(カタール)◇7,400ヤード(パー72)

10アンダーの6位タイから出たミッコ・イロネン(フィンランド)が「66」、9アンダーの11位タイから出たセルヒオ・ガルシア(スペイン)が「65」をマークし、通算16アンダーの首位で並んでホールアウト。試合はプレーオフにもつれ込み、3ホール目でバーディを決めたガルシアが決着をつけた。

3日目までの上位陣がコースを攻めあぐねる中、ガルシアは最終ラウンドで9番から3連続バーディを決め、一気に浮上した。昨年、最終ホールでクリス・ウッド(イングランド)に逆転負けを喫した大会で2014年シーズン初勝利、欧州ツアーでは2011年「アンダルシアマスターズ」以来となるタイトルを手にした。

ラファエル・カブレラベロー(スペイン)とトービヨン・オルセン(デンマーク)は通算15アンダーでホールアウトし、プレーオフ進出に1打及ばず3位。ジョージ・クッツェー(南アフリカ)、スティーブ・ウェブスター(イングランド)ら4人が通算14アンダー5位でフィニッシュした。

関連リンク

2014年 コマーシャルバンク・カタールマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~