2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

・ミケルソンジェイソン・デイキーガン・ブラッドリー 8:12 シュバンカー・シャルマジョーダン・スミススコットピアシー 8:23 ジャスティン・トーマスロリー・マキロイタイガー・ウッズ 8:34 マシュー
2018/06/16全米オープン

唯一アンダーパーのDJが首位 松山英樹は26位で決勝へ

伸ばし、フィールド唯一のアンダーパーとなる通算4アンダー単独首位で決勝ラウンドに進出。後続に4打差をつけて、世界ランキング1位が2016年に続く大会2勝目へ前進した。 通算イーブンパーの2位にスコット
2018/06/15全米オープン

D.ジョンソンが2大会ぶり制覇へ首位 松山英樹は6差46位

したのはわずか4人(出場156人)にとどまった。前週の「フェデックス セントジュードクラシック」で優勝して世界ランキング1位に返り咲いたダスティン・ジョンソンが「69」で回り、1アンダー。スコット
2018/06/15全米オープン

【速報】松山英樹は5オーバーで初日終える

オーバーで初日を終えた。 難コンディションで各選手とも伸び悩んでおり、ホールアウトした中では、スコットピアシーとイアン・ポールター(イングランド)が1アンダーとして、首位に立っている。 小平智は6
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

・カブレラベローチャールズ・ハウエルIII 11:50(0:50) ブレンダン・スティールスコットピアシー 12:01(1:01) トミー・フリートウッドラッセル・ヘンリー 12:12(1:12) ラッセル
2018/04/30チューリッヒクラシック

ホーシェル&ピアシーが逆転優勝 リードらは7位

、3打差5位で出たビリー・ホーシェル、スコットピアシーのペアが5バーディ、ボギーなしの「67」で回り通算22アンダーで逆転優勝した。 1打差の2位にジェイソン・ダフナーとパット・ペレス、2打差の3位に
2018/04/29チューリッヒクラシック

キズナー&ブラウンが首位 4打差内に13組の混戦

アンダーの4位、同じく「61」を出したビリー・ホーシェル、スコットピアシー組とジェイソン・ダフナー、パット・ペレス組らは通算17アンダーの5位につけた。首位と4打差までに13組が入る混戦になった
2018/01/21キャリアビルダーチャレンジ

A.クックが首位で最終日へ ミケルソンは予選落ち

・RSMクラシック」に続く今季2勝目に前進した。 通算18アンダーの2位に、マーティン・ピラーとアンドリュー・ランドリー。通算17アンダーの4位に、スコットピアシーとジョン・ラーム(スペイン)が続い
2017/08/01WGCブリヂストン招待

松山英樹がWGC2勝目を狙う 谷原秀人&小平智も参戦

の影響で6月に行われた前年大会は、ダスティン・ジョンソンが通算6アンダーで優勝。スコットピアシーを1打差で振り切った。“モンスター”の愛称で知られる667ydの16番(パー5)をはじめ、飛距離と両
2017/08/01ヨーロピアンツアー公式

WGCブリヂストン招待の大会アラカルト

。 タフなコンディションとなったファイヤーストーンCCで2日連続の「66」をマークしたジョンソンはWGC3勝目を飾り、2位にはスコットピアシーが入った。 首位タイのデイとピアシーから3打差で最終日を
2017/06/13ヨーロピアンツアー公式

「全米オープン」大会アラカルト

・フューリックとスコットピアシーと並ぶ2位タイは、ローリーにとってメジャー自己最高位となった。 イーブンパーの「70」で最終日を終えたスペインのセルヒオ・ガルシアは、8番で見事なチップインを決める
2017/05/27ディーン&デルーカ招待

ダニー・リーら4人が首位で並ぶ混戦 池田勇太は33位で決勝へ

、ケビン・キスナー、スコットピアシー、ダニー・リー(ニュージーランド)の4人が通算6アンダーの首位で並んだ。 1打差の5位タイにセルヒオ・ガルシア、ホン・ラームのスペイン勢に加え、ショーン・オヘアーと
2017/04/06マスターズ

【速報】メジャー初制覇へ!松山英樹はパー発進

スコットピアシー、J.B.ホームズが2アンダーで首位でプレー中。 池田勇太は午後1時8分(7日午前2時8分)にチャーリー・ホフマン、クリス・ウッド(イングランド)、谷原秀人は午後1時41分(7日
2017/03/21WGCデルテクノロジーズ マッチプレー

松山は“死の組”か 池田&谷原は予選同グループで直接対決

<グループ12> ポール・ケーシー、シャール・シュワルツェル、アン・ビョンフン、ユースト・ラウテン <グループ13> バッバ・ワトソン、トーマス・ピータース、スコットピアシー、ジョナサン・ベガス
2016/12/29ヨーロピアンツアー公式

ワールドランクから見る今年のゴルフ界

・マキロイ 10. スコットピアシー 上記リストのトップ5で唯一2016年はメジャー無勝利に終わった世界ナンバーワンのデイはだが、それでもこの順位につけていることが、逆説的に彼の頭抜けた安定感を物語って
2016/11/12OHLクラシックatマヤコバ

ウッドランドが首位浮上 石川遼は薄氷の予選通過

。 通算12アンダーの2位に、後半6番からの3連続バーディで首位に迫ったウェブ・シンプソン。通算11アンダーの3位にスコットピアシー。さらに2打差の4位タイに、単独首位から後退したクリス・カーク
2016/10/17セーフウェイオープン

33歳スティールが逆転で開幕戦制す 5年ぶり2勝目

ロテキサスオープン」以来、5季ぶり。ツアー通算2勝目となった。 首位から出たパットン・キザイアは3バーディ、1ボギー「70」で、通算17アンダーと1打及ばず2位。ジョンソン・ワグナー、マイケル・キム、スコット
2016/10/16セーフウェイオープン

連日の悪天候順延 J.ワグナーが暫定首位

アンダーの暫定2位に2ホールを残したパットン・キザイアと、3ホールを残したスコットピアシーが並んでいる。 27位で予選通過した前年覇者のエミリアーノ・グリージョ(アルゼンチン)は第3ラウンドを「71