2016/11/12OHLクラシックatマヤコバ

ウッドランドが首位浮上 石川遼は薄氷の予選通過

。 通算12アンダーの2位に、後半6番からの3連続バーディで首位に迫ったウェブ・シンプソン。通算11アンダーの3位にスコットピアシー。さらに2打差の4位タイに、単独首位から後退したクリス・カーク
2016/10/22CIMBクラシック

米ツアー初制覇に挑むラヒリが首位 松山は5打差4位 石川9位

◇米国男子◇CIMBクラシック3日目(22日)◇TPCクアラルンプール(マレーシア)◇6951yd(パー72) ムービングデーのリーダーボードを駆け上がったのは、アニルバン・ラヒリ(インド)。7アンダー「65」で回り、通算19アンダーとして後続に4打差をつけた…
2016/10/17セーフウェイオープン

33歳スティールが逆転で開幕戦制す 5年ぶり2勝目

ロテキサスオープン」以来、5季ぶり。ツアー通算2勝目となった。 首位から出たパットン・キザイアは3バーディ、1ボギー「70」で、通算17アンダーと1打及ばず2位。ジョンソン・ワグナー、マイケル・キム、スコット
2016/10/16セーフウェイオープン

連日の悪天候順延 J.ワグナーが暫定首位

アンダーの暫定2位に2ホールを残したパットン・キザイアと、3ホールを残したスコットピアシーが並んでいる。 27位で予選通過した前年覇者のエミリアーノ・グリージョ(アルゼンチン)は第3ラウンドを「71
2016/10/15セーフウェイオープン

第2ラウンドは日没順延 ピアシーが暫定首位

サスペンデッドを迎えた。首位タイで出たスコットピアシーが12ホールを消化し、通算14アンダーで暫定首位をキープしている。 通算12アンダーの暫定2位に14ホールを消化したジョンソン・ワグナー。通算11
2016/07/13バーバゾル選手権

海外メジャーの裏開催 強豪不在の一戦に岩田寛が出場

。昨年は、最終日を首位から出たスコットピアシーが逃げ切って、3季ぶりのツアー3勝目を挙げた。 日本からは岩田寛が出場する。前週に開催を予定していた「ザ・グリーンブライアークラシック」が、記録的な豪雨
2016/07/04WGCブリヂストン招待

D.ジョンソンが「全米」に続きWGC制覇!松山英樹は42位

組を戦ったスコットピアシーは12番以降に3ボギーを叩いて、ジョンソンにキャリア3つ目のWGCタイトルを譲った。 通算5アンダーで終えたピアシーが2位。デイはマット・クーチャー、ケビン・チャッペル
2016/07/03WGCブリヂストン招待

ジェイソン・デイがWGC連勝へ首位タイ 日本勢は低迷

に大きく近づいた。単独首位からスタートすると3バーディ、2ボギーの「69」でホールアウト。2番(パー5)でのイーグルを含む「67」をマークしたスコットピアシーに並ばれたものの、通算5アンダーの首位
2016/07/02WGCブリヂストン招待

J.デイが単独首位 松山英樹は51位に急降下

「ISPSハンダグローバルカップ」ではプレーオフで敗れたエミリアーノ・グリージョ(アルゼンチン)、スコットピアシーの3人が続く。 ジョーダン・スピースとアダム・スコット(オーストラリア)は通算1
2016/06/22佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑204>ウィリアム・マクガート

飾った。優勝したスコットピアシーに1打差の惜しい試合でもあった。 翌8月、地元ノースカロライナ州キアワアイランドで開催の全米プロ選手権の練習グリーンでのことだった。パットの練習をしていると、ウッズが
2016/06/19ヨーロピアンツアー公式

オークモントでシェーン・ローリーが単独首位に浮上

たイングランドのリー・ウェストウッドがつけている。 第3ラウンドに「66」の好スコアを叩き出した南アフリカのブランデン・グレースが通算1アンダーに浮上、さらに1打差に米国のスコットピアシー、2打差に
2016/06/18ヨーロピアンツアー公式

ガルシアがオークモントで上位に浮上

のランドリーに並びながらも15番と16番のボギーで後退した米国のスコットピアシーと4位タイで並んで第2ラウンドを迎えることになった。 木曜の日中から深夜にかけて降り続いた豪雨により、コースは難度が
2016/04/09ヨーロピアンツアー公式

スピースとマキロイが最終組で直接対決へ/マスターズ3日目

ホールで4つ落とした。終盤の失速によりイーブンパーで決勝ラウンドに入る。 通算2アンダーにはダニー・リーとスコットピアシーがつける。通算1アンダーに松山英樹、ソレン・ケルドセン、ブラント・スネデカーが
2016/03/04ヨーロピアンツアー公式

好調フレイザーがフロリダで首位タイ発進

ナショナルドラールでも続いており、初日を6アンダーの「66」でラウンドし、米国のスコットピアシーとリーダーボードのトップで並んだ。 首位タイの2人から1打差にはメジャー5勝のフィル・ミケルソンが続いており
2016/03/04WGCキャデラック選手権

松山英樹が4打差11位発進 フレイザーとピアシー首位

)とスコットピアシーが「66」でプレーし、6アンダーの首位に並んでスタートした。 5アンダーの3位にフィル・ミケルソン。4アンダーの4位でダニー・ウィレット、アダム・スコット(オーストラリア
2016/03/04WGCキャデラック選手権

【速報】松山英樹は2アンダーで初日発進

、アプローチを1.5mに寄せたものの、パーパットはわずかにカップをそれてボギーを喫した。中盤以降はパーを重ねてホールアウトした。 ホールアウト時点のトップはスコットピアシーで、6アンダー。日本から出場している宮里優作は6ホ…