2013/10/24BMWマスターズ

ガスリーが首位発進 マキロイは11位

タイでフィニッシュするなど好調をキープ。この日は1イーグル、5バーディの隙のないゴルフで、2位に3打差をつけて首位に立った。 4アンダーの2位にはジョンデーリー、3アンダーの3位にはピーター
2014/03/04プエルトリコオープン

下剋上なるか 石川遼、今田竜二がプエルトリコで熱戦

、ニコラス・コルサーツ(ベルギー)やアルバロ・キロス(スペイン)ら欧州の大砲もそろったフィールド。一方でジョンデーリーやデビッド・デュバルといった往年の名選手の戦いぶりも、楽しみの一つだ。 優勝者に
2003/05/21

「ドライバーデータ」でソレンスタムは何位?

=ハンク・キーニー 2位:311.9ヤード=ジョンデーリー 3位:309.0ヤード=ジェイムス・マクリーン 4位:304.9ヤード=アーニー・エルス 5位:304.6ヤード=フィル・ミケルソン 6位
2015/03/03プエルトリコオープン

プエルトリコでWGCの裏開催 石川遼&今田竜二が出場

・サウンダースら新鋭には米国の期待がかかる。 過去のメジャーチャンピオンとしてジョンデーリー、デビッド・デュバル、トレバー・イメルマン(南アフリカ)らが出場。リー・ジャンセンは先月、米国シニアツアーで初勝利を挙げたばかり。…
2012/02/04コマーシャルバンク・カタールマスターズ

強風により早々にサスペンデッド! 54ホールに短縮へ

・キョンジュ(韓国)と並び、通算4アンダーの暫定2位タイに後退。代わって通算5アンダーの暫定単独首位には、第2ラウンドのスタートを明日に控えるジョンデーリー(アメリカ)が浮上した。 リー・ウェストウッド(イングランド)は6…
2004/09/2484 ランバークラシック

ビジェイが暫定首位!丸山、田中はイーブンパーから

タイにジョンデーリー、3アンダーの暫定15位タイにマイク・ウイア。復活の兆しが見え始めているデビッド・デュバルが1アンダーの暫定40位タイにつけた。 そのほか日本勢からは、丸山茂樹と田中秀道が出場し
2005/04/22シェル・ヒューストンオープン

ビジェイが連覇に向けて首位発進

ジョンデーリーは、4アンダーの12位タイの好発進。一方、今季「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」を制したデビッド・トムズは、イーブンパーの70位タイと静かなスタートを切っている。 そのほか日本
2003/04/29第60回イタリアオープン・テレコムイタリア

第60回イタリアオープン・テレコムイタリア事前情報

全英オープンでジョンデーリーとプレーオフを戦ったコスタンティノ・ロッカが有名だが、そのロッカを含めて1990年代以降イタリア勢の優勝はない。 過去の優勝者にヘンリー・コットン、ベルンハルト・ランガー
2003/05/22全米オープン

「全米オープン」シード権争い

) *念のため地区予選にエントリーしている選手 スチュアート・アップルビー、マーク・カルカベッキア、スチュアート・シンク(54位)、ジョン・クック、フレッド・カプルス、ジョンデーリー、ブラッド
2004/02/24ニッサンオープン

日本勢「フェアウェイキープ」で首位

:298.0ヤード=タイガー・ウッズ 4位:295.1ヤード=ジョンデーリー ------ 51位:279.9ヤード=マイク・ウィア 丸山茂樹の使用ドライバー MR-23 U.S.DRIVE
2012/08/13全米プロゴルフ選手権

選手コメント集/全米プロゴルフ選手権最終日

(第3ラウンドの残り)は良い感じで、最終ラウンドも、そうありたかったんだけど…。でも次のメジャーまでは8カ月ある。次への準備を始めようと思う」 ■J.デーリー 6バーディ、1ボギー、1ダブルボギー
2010/09/28ギアニュース

ライダーカップ欧州チーム、Druh(ドゥルー)ベルトが日本で発売

ジョンデーリーやクリスティーナ・キムといった個性派プレーヤーなど、欧州・アジアンツアー合わせて100名以上が使用している。また、10月1日から10月3日から行われる「ライダーカップ」では、欧州チームのオフィシャルベルトに…
2001/09/10ベルカナディアンオープン

ライダーカップ効果!? S.バープランクが逃げ切り優勝!

なるのだが、前回の優勝まではなんと12年もブランクが空くほど苦労をしていた選手なのだ。 2位にはB.エステスとJ.シンドラーが11アンダーで並び、単独4位にはJ.デーリーが10アンダーで入っている
2001/10/13インベンシスクラシック at ラスベガス

ダブルイーグルを決めたC.パリーが首位に立った

.フレッシュが並んでいる。 この日注目を集めたのはJ.デーリーだった。TPCサマリンをラウンドしたデーリーは、出足の10番でボギーを叩いたが、その後はバーディを5つ奪い18アンダー伸ばした。ここまで
2003/09/16

新旧飛ばし屋対決!チャリティ・スキンズマッチ

ネイションワイドツアー「アルバートソンズボイジオープン」が開催される今週。試合前のチャリティ・イベントとして新旧飛ばし屋のジョンデーリー、ハンク・キーニーがそれぞれミッシェル・ウィ、ナンシー
2014/03/15PGAコラム

2日目までを終えて、ノーボギーはケビン・ナのみ

By Jeff Shain, PGATOUR.COM ケビン・ナにとって、3メートルから4.5メートル以内のバーディチャンスで受けるプレッシャーが、フラストレーションになったのかもしれない。(内容的に)2日目を席巻する可能性もあったが、それらの大半がホールに吸…