2004/08/30BMWインターナショナル・オープン

ヒメネスが猛チャージ レベを突き放し今季4勝目!佐藤は45位

ドイツにあるゴルフクラブミュンヘンで行われた欧州ツアー第31戦「BMWインターナショナルオープン」の最終日。今週、米ツアーを主戦場に戦っているレティーフ・グーセン、ダレン・クラーク、ジョンデーリー
2004/02/17

最新版!米国男子ツアーデータ分析

「ビュイック・インビテーショナル」の優勝で100位から一気に6位まで浮上したジョンデーリー。4月末の「ザ・プレーヤーズ選手権」終わりまでトップ10に留まるか、または世界ゴルフランキングで50位に
2003/07/08The Barclaysスコットランドオープン

全英出場を控えた名選手がスコットランドに集結!

。 いよいよメジャー第3戦となる全英オープンを翌週に控え、世界各地から各選手がヨーロッパに乗り込んでくる。アメリカからはフィル・ミケルソン、フレッド・カプルス、ジョンデーリーら、いずれも全英出場組が最終調整を
2008/11/21UBS香港オープン

W.リャンとR.スターンが首位タイ!

、5位タイには優勝候補のオリバー・ウィルソン(イングランド)ら4人。そして、2アンダーの16位タイにはジョンデーリー(アメリカ)とコリン・モンゴメリー(スコットランド)。続く1アンダー、32位タイに
2004/05/27FedEx セントジュードクラシック

PGAツアー「FedExセントジュード・クラシック」プレビュー

デーリージョンデーリー 「地元だけになんだかプレッシャーがあるね。でもここでは良い結果も出せてきているから、前向きには考えているよ。ただここのグリーンには苦戦させられてるんだ」 歴史のある大会だけに
2016/07/27旅する写心

「全米プロの記憶」1991年 ジョン・デーリーの登場

<ファインダー越しの記憶>全米プロ編第2回は 衝撃的だったジョンデーリー優勝を 取り上げました。 ひとつの幸運から始まった快進撃。 スイングの特徴やストーリー性はもちろんですが、 あのジャック
2004/05/31FedEx セントジュードクラシック

D.トムズが連覇! 宮瀬は踏ん張り9位タイフィニッシュ!

ものの9位タイで終了。念願の米ツアーベスト10入りを果たした。 「全米オープン」の出場権を得るため、この大会で上位に入り世界ランキング50位以内を狙っていたジョンデーリーは最終日乱調。4つスコアを落としてしまい、19位から…
2004/02/21ニッサンオープン

丸山首位キープ、M.ウィアが丸山に並んだ!

スコット・マッキャロンが並び、さらに1打差には先週優勝したジョンデーリーが好調を維持している。爆発力のあるデーリーだが、2週連続優勝はもちろんシーズン2勝という経験もない。 注目のタイガー・ウッズは
2012/10/07ジャスティン・ティンバーレイク・シュライナーズホスピタル for チルドレン

ブリクスト、ヨング、ムーアの三つ巴対決で最終日へ

ビジェイ・シンはスコアを伸ばせず通算10アンダーの12位タイに後退。さらに2日目に「63」をマークして,シンと並び6位タイに浮上していたジョンデーリーは、この日だけで15オーバー「86」の大乱調。通算5オーバーの最下位に急…
2005/07/26ビュイックオープン

世界NO.1タイガー、NO.2ビジェイが激突!

、ビジェイ・シン(フィジー)、ジョンデーリーとメジャーチャンプが上位に名を連ね、優勝争いも三つ巴戦に突入。前半は6つスコアを伸ばしたデーリーが、ビジェイに1打リード、タイガーに5打リードを奪い、首位で折り
2012/08/24VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント

K.バーンズが首位浮上!石川遼、池田勇太は予選落ち

後半に勢いに乗った。今シーズンは開幕3戦で予選落ちを喫していたが、その秋の訪れを前にいよいよ復調の気配を見せる。183センチ、97キロの巨体に、J.デーリーをほうふつとさせる、ド派手なウエア。今季は着用
2004/03/19ベイヒルインビテーショナル

丸山茂樹が首位発進!タイガーは1打差の4位スタート

、今季8年ぶりの優勝を飾り、好調を持続しているジョンデーリーなど実力者たちが高位置につけた。 そのほかタイガーのライバルであるアーニー・エルスは、ボギーが先行する苦しい展開。2バーディ3ボギーの1
2012/03/20ハッサンII ゴルフトロフィー

舞台はモロッコ 平塚哲二とアマチュアの伊藤誠道が出場

先週の「アンダルシアオープン」で優勝争いを演じ単独2位で終えたマッテオ・マナッセロ(イタリア)のほか、フランチェスコ・モリナリとエドアルド・モリナリ(ともにイタリア)が兄弟で参戦。ジョンデーリー、ピーター・ユーラインらの米…
2002/06/28フェデックス セントジュードクラシック

米国男子ツアー「FedExセントジュードクラシック」初日

アンダーに浮上。そしてティム・ペトロビックも最終ホールでピン横30センチにつけるアプローチ。この時点で6アンダーの単独トップでホールアウトした。かつてこのコース内に居を構えていた地元の人気者ジョン
2004/02/29クライスラークラシック of ツーソン

A.バデリーがトップに! 田中秀道は27位タイに浮上!

オーストラリアのアーロン・バデリー。米国男子ツアーでは初優勝を狙うこととなる。 注目を集めているジョンデーリーは、ギリギリで予選を通過したものの、サードラウンドでは「76」。イーブンパーまでスコアを