2009/05/11イタリアオープン

D.バンシック、2位に6打差をつけて圧勝!

タイに食い込んだのは、ラファエル・ジャクリン(フランス)と、ロバート・ロック(イングランド)という、ともに5位タイからスタートした2人に、人気者ジョンデーリー(アメリカ)。特にデーリーは久し振りの
2004/05/30FedEx セントジュードクラシック

宮瀬博文が4位に再浮上!D.トムズが復活優勝に王手

。 そのほか、今年「ビュイックインビテーショナル」で9年ぶりの復活優勝を遂げたジョンデーリーは、この日1つスコアを落として通算5アンダーの19位。デーリーは6月に行われる「全米オープン」の出場権を得るため…
2012/10/06ジャスティン・ティンバーレイク・シュライナーズホスピタル for チルドレン

ブリクスト&ヨングが首位!今田は追い上げ届かず予選落ち

が目立つが、今週はベテラン勢も奮起している。通算10アンダー6位タイでビジェイ・シン(フィジー)、ジョンデーリーが、ニック・ワトニー、ツアールーキーのジョン・ハーなどと肩を並べている。 初日に2
2003/03/27ザ・プレーヤーズ選手権

「ザ・プレーヤーズ選手権」キャディたちのニアピン大会

キャディの腕前をどれだけ信じているかが、その掛け金の価格に現われた。ギャンブル好きのジョンデーリーは200ドル。一方、デビッド・デュバルは20ドル札を手に「お釣りちょうだい」と、あまりキャディの腕前を
2003/07/11The Barclaysスコットランドオープン

E.エルスが7アンダー首位発進!!

選手は大幅に出遅れてしまった。ジョンデーリーが3オーバー106位、メジャー前週には必ず試合に出場して最終調整を行うフィル・ミケルソンは5オーバー、131位となっている。
2012/08/03リノタホオープン

ノ・スンヨルが単独2位、今田は56位タイ

でイーグルを奪い5ポイントずつ加算した。10ポイントの6位タイには、ジョンデーリー、パトリック・カントレー、ダニー・リーなど5人が並んでいる。 今週、日本勢では今田竜二が出場し、初日を56位タイで
2012/08/06リノタホオープン

J.J.ヘンリーが合計43ポイントで優勝!

ジョンデーリーは、4バーディ、3ボギーと不発に終わり、合計33ポイントの5位タイとなった。 また、初日に14ポイントを獲得して単独2位につけていた韓国のノ・スンヨルは、1バーディ、6ボギーと失速。この
2002/02/15

プロゴルファーたちの「冬季五輪」の印象は?

ジョンデーリー「冬季五輪の選手達は本当のアスリートだね。僕を見てご覧よアスリートの風貌じゃない。若い頃にはフットボールはしたけど、いまここでグリーンまでダッシュしろと言われたら、まずタバコを一服し
2003/08/26BMWインターナショナルオープン

実力者たちが欧州ツアーに帰ってくる!!

、大会名の通り欧州ツアーに限らず世界中のツアープロも参戦する。米ツアー勢では、1990年と1992年にポール・エイジンガーが優勝し、2001年にはジョンデーリーが1995年全英オープン以来の復活優勝
2002/10/09インベンシスクラシック at ラスベガス

賞金総額500万ドルの5日間トーナメントを制するのは誰か?

選手が多数出場。先週ツアー初優勝を果たしたチャールズ・ハウエルIIIをはじめ、デビッド・デュバル、ジョンデーリーなどメジャー勝者もいる。 そして日本勢では田中秀道と横尾要が出場予定となっている。
2008/03/14アーノルド・パーマーインビテーショナル

タイガーは34位タイ発進! V.シンが1打差で首位を追う

予定だったジョンデーリーが、スタート時間に遅れたため失格に。その補欠要員として入っていた今田もスタート時に不在だったために失格となった。好調が続いていただけに、何とも悔やまれる結果となった。
2012/02/14Avantha マスターズ

アジア・欧州共催競技で、平塚が上位進出を狙う!

覇者のアンドリュー・ドット(オーストラリア)、メジャー2勝のジョンデーリーらが立ちはだかる。 その強豪に加え、タイのトンチャイ・ジェイディが怪我から復帰し今大会制覇に名乗りを挙げる。42歳のジェイディ
2003/03/21ベイヒルインビテーショナル

タイガー、4連覇に向け好スタート!エルスは出遅れた

。タイガーと同じ2アンダーには、ベテランのニック・ファルド、さらに1打差の1アンダー13位グループには、ジョンデーリーなど多彩な顔ぶれが揃った。 タイガーの大会4連覇を阻む第1候補に挙げられているアーニー
2010/05/16バレロテキサスオープン

首位に4人が並ぶ大混戦! エルスが2打差に浮

・ピールシーら7人が並んでいる。 通算3アンダーのセルヒオ・ガルシア(スペイン)、アダム・スコット(オーストラリア)は22位タイグループ。通算イーブンパー、50位タイにはジョンデーリーが名を連ねている。
2004/04/23シェル・ヒューストンオープン

主力選手が出遅れる中、宮瀬は68位からのスタート

の米国ツアー賞金王ビジェイ・シン、飛ばし屋ハンク・キーニー、韓国のスーパースター崔京周が並んで2オーバーの94位と低迷。ジョンデーリーは4オーバーの123位と大きく出遅れた。 日本勢は、宮瀬博文が
2002/03/25マスターズ

2002年マスターズトーナメント招待選手は99名

、4週前に決定したのがジョンデーリー、マット・クーチャー、ローリー・サバティーニの3人だった。 そして、最後のキップはザ・プレーヤーズ選手権過去3年の優勝者、すなわち今年の優勝者にも与えられることに
2003/07/15BCオープン

田中秀道、宮里優作など日本勢6名が出場!

れる。 この大会は1971年に始まったのだが、第1回の優勝者はあのブッチ・ハーモン。その他ではトム・カイト、フレッド・カプルス、ジョンデーリーなどが若かりし頃に王座を手にしたこともある、言わば名選手