2010/11/01アンダルシアマスターズ

G.マクドウェルが乱戦を制す!

スペインのクラブ・デ・ゴルフ・バルデラマで開催されている、欧州男子ツアー第40戦「アンダルシア・マスターズ」の最終日。グレームマクドウェル(北アイルランド)が通算3アンダーで今季2勝目を挙げている…
2011/06/14ダンロップフェニックストーナメント

全米OP覇者、G.マクドウェルが“フェニックス”参戦!

「全米オープン」を制したグレームマクドウェル(北アイルランド)が出場すると発表した。 マクドウェルの同大会出場は9年ぶり2度目。前回出場した2002年大会ではプロ転向したばかりのルーキーイヤーながら…
2013/04/22PGAコラム

G.マクドウェルがW.シンプソンとのプレーオフを制す

・シンプソンとグレームマクドウェルで争われたプレーオフは、最初のホールでマクドウェルに軍配が上がった。 マクドウェルは最終18番ホールをボギーとし、シンプソンとのプレーオフにもつれ込んでしまう。しかし同…
2013/05/20ボルボワールドマッチプレー選手権

G.マクドウェルが頂点へ 昨年の雪辱を果たす

。 第2試合では、ジェイディ同様に全勝で勝ち上がってきたグレームマクドウェル(北アイルランド)とブランデン・グレース(南アフリカ)が対戦。マクドウェルが前半で3アップのリードを奪って主導権を握り、3…
2010/09/14オーストリアン・ゴルフオープン

G.マクドウェルが有力か!? オーストリア勢にも期待

られるのが、今年の「全米オープン」を制したグレームマクドウェル(北アイルランド)か。出場選手の中では頭1つ抜け出している感があり、高い期待が寄せられる1人だ。 その他、トッド・ハミルトン(アメリカ
2007/11/02ボルボマスターズ

今季最終戦が開幕! 初日首位はG.マクドウェル

欧州男子ツアー最終戦「ボルボマスターズ」が、スペインのクラブ・デ・ゴルフ・バルデラマで開幕。今季最終戦となる今大会、グレームマクドウェル(北アイルランド)が初日単独首位に立っている。 欧州ツアー…
2011/06/03サーブ・ウェールズ・オープン

K.ホーンが単独首位!連覇を狙うG.マクドウェルは6位タイ発進

(ともにイングランド)、アルバロ・ベラスコ(スペイン)の3選手が続いている。 ディフェンディングチャンピオンのグレームマクドウェル(北アイルランド)は初日、4アンダーの6位タイでスタートしている。
2012/03/25アーノルド・パーマーインビテーショナル

2位につけたのは我慢を続けたG.マクドウェル

ウッズの背中を1打差で追うのはグレームマクドウェル(北アイルランド)だ。 2日目にコースレコードタイの「63」をたたき出した“G・マック”は静かなプレーを続けた。9アンダーの3位タイから出ると、3番で…
2013/05/19ボルボワールドマッチプレー選手権

T.ジェイディ、G.マクドウェルら準決勝進出が決定

(南アフリカ)がモリナリを3&2で制し、南アフリカ勢が揃って準決勝進出を決めた。第3試合は、昨年の決勝戦と同じ顔合わせ、グレームマクドウェル(北アイルランド)とニコラス・コルサーツ(ベルギー)の対戦…
2011/11/16ダンロップフェニックストーナメント

G.マクドウェルがメジャー覇者として9年ぶりの来日

昨年の全米オープンを制したグレームマクドウェル(北アイルランド)が、9年ぶりに「ダンロップフェニックストーナメント」に帰ってきた。「この試合に呼んでもらえるのは、我々海外のプレーヤーにとっても非常…
2011/05/31サーブ・ウェールズ・オープン

世界トップ3が不在の中、G.マクドウェルが連覇に挑む!

で最終日を迎えたグレームマクドウェル(北アイルランド)が、バーディを量産する猛チャージ、後続に3打差をつけて逆転優勝を果たしている。 連覇を狙うマクドウェルを始め、母国開催となるステファン・ドッド
2010/06/21全米オープン

G.マクドウェルが粘ってメジャー初制覇!!

。さらに3番でロストボールとなってダブルボギー。さらに4番もボギーと、優勝争いから脱落してしまった。 代わって優勝争いの主役に立ったのは、3アンダー単独2位からスタートしたグレームマクドウェル
2011/06/04サーブ・ウェールズ・オープン

昨年覇者のG.マクドウェルが、首位のA.ノレンに1打差に迫る!

週間後に控え、弾みをつけられるか注目だ。 通算7アンダーの単独2位に続くのは、昨年覇者で連覇に挑むグレームマクドウェル(北アイルランド)。5バーディ、2ボギーで3ストローク伸ばし、首位と1打差に迫っ…
2011/07/09バークレイズスコットランドオープン

全英前哨戦でG.マクドウェルが暫定首位タイに!

スコットランドのキャッスルスチュアートGLで行われている欧州男子ツアー第30戦「バークレイズスコットランドオープン」2日目。日中の雷雨のため日没サスペンデッドとなったが、36ホールを終えたグレーム
2012/06/26アイルランドオープン

R.マキロイ、G.マクドウェルらが地元大会で奮起なるか!?

が1打差で逃げ切り、シーズン初勝利を飾った。 今年はそのダイソンを初め、現在世界ランク2位のロリー・マキロイと、グレームマクドウェルといったメジャータイトルを持つ北アイルランド勢が、地元の声援を背に