2017/01/27コマーシャルバンク・カタールマスターズ

43歳ドレッジが「64」で首位発進

マークし、8アンダーとして首位で発進した。 7アンダーとしたミッコ・コルホネン(フィンランド)が2位。グレームマクドウェル(北アイルランド)、キラデク・アフィバーンラト(タイ)、ネーサン・キムジー
2017/06/30ヨーロピアンツアー公式

復活のワーリングがパリで首位発進

、さらに1打差には過去の大会王者であるグレームマクドウェルとマルティン・カイマー、そしてマルセル・シームが続いている。
2017/07/07ヨーロピアンツアー公式

好スコア続出の初日はイムとエベールが首位発進

、かつての「全米オープン」王者であるグレームマクドウェルとジャスティン・ローズ、そしてアイルランドのポール・ダンを含む14人がつけている。 ディフェンディングチャンピオンにして大会ホストのロリー
2017/08/17ウィンダム選手権

メジャー王者も苦戦 厳しいPGAツアーの世界

グレームマクドウェル(北アイルランド)は131位でポイントランクでの来季の出場権確保へ向け、今週が勝負どころだ。 上位200位までの入れ替え戦出場が危うい選手には、さらに厳しい緊張感が襲い掛かる。2009
2017/02/04ヨーロピアンツアー公式

荒天サスペンデッドのドバイ2日目 クッツェーが暫定首位

・アギラー(チリ)、ラッセ・イェンセン(デンマーク)、マキシミリアン・キーファー(ドイツ)、グレームマクドウェル(北アイルランド)、アマチュアのライアン・トーマス(インド)、そしてヘンリック・ステンソン(スウェーデン)がつけている。
2017/01/27ヨーロピアンツアー公式

ドレッジがドーハで首位発進

、イングランドのネーサン・キムジー、北アイルランドのグレームマクドウェルが追う展開となっている。 アフィバーンラト、キムジー、そしてマクドウェルは午前中に「66」をマークし、通常、午後は風が強まることから、当初
2016/11/09OHLクラシックatマヤコバ

ロースコア必至のメキシコ大会 石川遼はW杯前の最終戦

10日(木)から13日(日)まで、カリブ海に面したリゾート地にあるエル・カマレオンGCで行われる。 昨年は、最終日に首位を捉えたグレームマクドウェル(北アイルランド)がラッセル・ノックス
2017/02/03ヨーロピアンツアー公式

セルヒオ・ガルシアがドバイで首位発進

17歳のライアン・トーマスのほか、「全英オープン」王者のヘンリック・ステンソン、2010年「全米オープン」王者のグレームマクドウェル、スペインのホルヘ・カンピージョ、そしてニュージーランドのライアン
2017/03/22プエルトリコオープン

石川遼、岩田寛が出場 5年連続ツアー初優勝者誕生なるか

(イングランド)らが意気盛んにタイトル獲得に挑む。また、メジャータイトルホルダーのグレームマクドウェル(北アイルランド、10年全米オープン)、トレバー・イメルマン(南アフリカ、08年マスターズ)も参戦する
2017/05/14ザ・プレーヤーズ選手権

松山英樹がルール誤認でペナルティ パー3で「8」も

罰打を加えてドロップしたが、ボールは傾斜を横に転がり、松山は2クラブの長さ(2本のティペグの距離)よりも外側に出たと判断。ボールを拾い上げて再ドロップしようとしたときに、同組のグレームマクドウェル
2016/11/11OHLクラシックatマヤコバ

クリス・カークが首位発進 石川遼は6打差36位

、予選落ちに終わった石川は、この日は3バーディ、1ボギーの「69」。序盤5ホールで3バーディを奪ったが、その後は1ボギーとスコアを伸ばすことはできなかった。ディフェンディングチャンピオンのグレームマクドウェル(北アイルランド)は4オーバー121位と大きく出遅れた。
2017/05/26ディーン&デルーカ招待

2打差に12人混戦の初日 池田勇太は34位発進

」でプレーし、5アンダーの首位に並んでスタートした。 1打差の4アンダー4位にスコット・ブラウン、グレームマクドウェル(北アイルランド)、ホン・ラーム(スペイン)の3人。3アンダー7位にケビン
2016/10/11ヨーロピアンツアー公式

英国マスターズの大会アラカルト

回って後続に2打差をつけて優勝した。 <2016年大会のフィールド> 今週のフィールドでは、ダニー・ウィレット、Y.E.ヤン、グレームマクドウェル、トレバー・イメルマン、ポール・ローリー、そしてホセ
2016/10/17ヨーロピアンツアー公式

ザ・グローブでノレンが今季3勝目を達成

手ごたえを強調していた。 通算13アンダーの4位タイには、イングランドのリチャード・ブランドとトミー・フリートウッド、北アイルランドのグレームマクドウェル、スウェーデンのピーター・ハンソン、そしてフランスのアレクサンダー・レビが入った。
2017/05/27ディーン&デルーカ招待

ダニー・リーら4人が首位で並ぶ混戦 池田勇太は33位で決勝へ

ポール・ケーシー(イングランド)。グレームマクドウェル(北アイルランド)が通算4アンダー9位、トニー・フィナウが3アンダー10位と、米ツアー優勝経験のある選手が上位を占めた。 直近2試合連続で予選落ちを