ニュース

国内男子ダンロップフェニックストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

全米OP覇者、G.マクドウェルが“フェニックス”参戦!

11月17日(木)から20日(日)に宮崎・フェニックスカントリークラブで行われる国内男子ツアー「ダンロップフェニックストーナメント」の主催者は14日(火)、2010年度の海外メジャー第2戦「全米オープン」を制したグレーム・マクドウェル(北アイルランド)が出場すると発表した。

マクドウェルの同大会出場は9年ぶり2度目。前回出場した2002年大会ではプロ転向したばかりのルーキーイヤーながら、欧州男子ツアー「ボルボ・スカンジナビアン・マスターズ」で優勝を飾るなど、大きな注目を集めながらの参戦で44位タイの成績の成績を残した。

マクドウェルは16日にコングレッショナルCCで開幕する今年の全米オープンにも連覇を狙って出場する。

以下はマクドウェルのコメント
「9年ぶりに、この秋、日本に行き、ダンロップフェニックストーナメントに出場することを心から嬉しく思います。前回の出場は2002年のことでしたが、素晴らしい思い出です。素晴らしいコース、熱心なゴルフファン、数多くのインターナショナルな選手が出場していたことを覚えています。

メジャーチャンピオンとして再び、日本に行き、ゴルフファンの前で精一杯、良いゴルフをお見せしたいと思います。そして自分の名前を優勝者のリストに加えたいものです。僕のことを“G・マック”と呼んで下さい。11月に宮崎でお会いしましょう。

また、とても重要なことは、多くの方々と同様に、僕もこの度の日本の大震災により被災された方々に対して、謹んでお悔やみを申し上げるとともに一日も早い復興を祈っているということです。

こうした状況の中で、今年のマスターズでの松山英樹選手の活躍には感動しました。彼の大学はまさに被災地にあると聞き、彼のひたむきなプレーぶり、純粋な思いはオーガスタでプレーしている者、皆の心をひとつにしたと思います。11月に日本でプレーする時には、日本の方々に少しでも喜びを感じていただけるように頑張りたいと思います」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ダンロップフェニックストーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。