2005/08/09全米プロゴルフ選手権

バルタスロール攻略法/全米プロゴルフ選手権

.Par4 右にドッグレッグするパー4。距離が長く、とても難しいホール。右サイドのインサイドコーナーにはバンカー群と大きな木、そしてOBがある。少し距離が長くなるが、ティショットは右に曲がるフェードボールで…
2013/07/10佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 85>ザック・ジョンソン

ストレートなのに、グリップの動きはインサイドアウトからストレートに出るので、引っ掛けにくいということだそうだ。 ■名コンビ ジョンソン&グリーン キャディのデーモン・グリーンもジョンソンのゴルフを強力に…
2014/08/08全米プロゴルフ選手権

ミスショット連発 ウッズは大きく出遅れ109位

タイガーだったが、試合が始まると アイアンショットの切れ味が乏しかった。ダウンスイングでシャフトがインサイドポジション側に詰まり、クラブヘッドは必要以上にインサイド トゥ アウトサイドの軌道になってい
2014/10/05GDOEYE

ショットからパットまで 鈴木愛を支える個性派スイング

やはり本物だったことを改めて示した4日間ともいえる。 その強さはもちろんのこと、目を引くのは個性的なスイングだ。バックスイングでは腰の捻転を使ってクラブを低く、インサイドに引き、ダウンスイングではアウト
2012/11/21週刊GD

石川遼のスウィング、後方から見てみれば?

。アドレスで若干右肩をスクェアのラインから前に出してややアウトサイドにクラブを上げ、ダウンからインパクトにかけて思いきり腰を切ってクラブをインサイドに振り抜く。その様子が、飛球線後方から見るとよくわかる…
2013/06/19佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 82>マイケル・トンプソン

、全米オープンでローアマになった際も、彼のプロ顔負けの冷静沈着なプレーは、メイヤーズの“ZEN(禅)”の考え方を取り入れた助言(インサイドアウトサイドを動かす)の影響が大きかったと話題になった。そして
2017/11/23カシオワールド

「バッチコーイ!」時松隆光は先輩直伝のチップインに興奮

受けたばかりだった。 何度も練習を繰り返し、自分なりに習得したコツは「ロブショットは、アウトサイドからインサイドにクラブを抜くものだと思っていた。でも、2人ともアウトから入れるわけでもなく、少し“カチ
2002/01/16

5年間でPGAのトッププレーヤーに加わったJ.ケリー

ジェリー・ケリーは自分自身でうんざりしていたのだった。踵体重のままひどい姿勢から繰り出される、フラットで、低くインサイドへ回して、ぎこちなく振り上げては跳ね上げるように切り返し、すくい上げるような…
2015/05/24クラウンプラザインビテーショナル

アイアンショットに狂い 石川遼はアンダーパーも順位後退

ファーストバウンドしたボールは、バックスピンと傾斜で下の段に戻った。 「クラブが少し上からカット目に入って、スピンが入りすぎた。本当はクラブがインサイドから入って、アウトサイドに抜けるイメージで
2016/01/28SMBCシンガポールオープン

2週前はインフルエンザだった…谷原秀人が好発進

今年も変わらず、最近は「インサイドからのダウンブロー」がテーマのひとつ。インパクト時の手元の位置を低く保ち、ショットの安定感向上を目指している。後半アウトは2ボギーと尻すぼみで後退したが「グリーンだけ
2019/10/25ZOZOチャンピオンシップ

「タイガークリニック」その内容は?

方。右から左に曲がるドローを打ちたいときには、アドレス時にボールひとつ分右に置くことで、インサイドアウト軌道でヒットするためドロー回転になる。逆にフェードの時はボールをひとつ分左に置くことで
2011/09/29日本女子オープンゴルフ選手権競技

藍は10位発進! 反省と納得の初日

最多タイとなる5バーディには納得の表情を浮かべる。先週は不調を訴えていたショットも、父・優氏から“バックスイングがアウトに上がっている”との指摘を受け、「インサイドに引くようにしたらフィーリングが良く
2012/09/22さくらにおまかせ

さくらは10位タイで決勝も、まずはスイング修正

「69」と3つ伸ばしたものの、通算5アンダーの10位タイに後退。ムービングデーの波に乗りきれず、首位とは5打差に開かれて最終日を迎える。 今週から、アウトサイドからインサイドに抜けていた
2011/06/18GDOEYE

2005年以来、6年ぶりの優勝を目指す表純子

テークバックでアウトサイドに引く癖があるようで、インサイドに引くように言われまして。夫にも言われていましたが、私は岡本さんの言うことしか聞かないので(笑)。スイングはだいぶよくなったと思います」と、集中