2003/08/15全米プロゴルフ選手権

ついに来るのか!?ミケルソンが首位スタート!!

・ジャンセンが続く。さらに1打差には、チャド・キャンベル、アーロンバデリーといった若手と、ベテランのビジェイ・シンが肩を並べている。 注目のタイガー・ウッズは、10番ホールからスタートし13番パー5で
2003/08/15全米プロゴルフ選手権

ついに来るのか!?ミケルソンが首位スタート!!

・ジャンセンが続く。さらに1打差には、チャド・キャンベル、アーロンバデリーといった若手と、ベテランのビジェイ・シンが肩を並べている。 注目のタイガー・ウッズは、10番ホールからスタートし13番パー5で
2003/08/15全米プロゴルフ選手権

全米プロ初日上位陣インタビュー

プレーができたよ。」 アーロンバデリー(6位タイ・-1) 「初の全米プロで初日に69で回れるなんて充分満足だよ。特に前半の2番と6番でバーディを稼いで流れにのって、バンカーからのチップインもあったし全体
2007/04/05マスターズ

アーニー・エルスをはじめとする選手の記者会見/マスターズ

、優れた選手はみんなアメリカで自分の腕を試したいと思っているでしょう」 アダム・スコット、ポール・ケーシー、チャールズ・ハウエル、セルヒオ・ガルシア、アーロンバデリーといった若手には、メジャー初制覇が期待…
2002/05/01中日クラウンズ

豪州、英国そして日本、世界を代表する21歳に注目だ

目以降はすべて67。安定したゴルフで2位に4打差をつけて優勝を飾った。 今年の招待選手はオーストラリアのアーロンバデリーとイングランドのジャスティン・ローズといった若手が登場する。この2人に共通する
2003/03/24ベイヒルインビテーショナル

タイガー11打差!余裕? 貫禄の大会4連覇達成!!

6位には、オーストラリアのアーロンバデリーが入っている。今シーズンから米ツアーに本格参戦しているバデリーだが、トップ10入りは今シーズン2度目。初優勝まであと一歩という感じだ。 また、バデリー
2001/11/28

PGA「Qスクール」開幕へ

、失うものがないから精神的に強くなれると思うよ。」 アーロンバデリー(1999年・2000年全豪OP優勝者)「どうしてもUSPGAツアーに参戦したくて努力し続けている。僕の夢は21歳までにPGAでフル
2004/11/29

オーストラレイジアンツアー「全豪オープン」最終日

・パンプリング(75) ◇注目の選手 8位タイ(+1):ロバート・アレンビー(72) 15位タイ(+3):ボブ・エステス(74) 19位タイ(+4):クレイグ・パリー(71) 22位タイ(+7):アーロンバデリー(73)
2006/04/20ベライゾンヘリテージ

A.バデリーを支える名コンビとは?

3度のメジャーチャンピオンであるフィル・ミケルソン にデイブ・ペルツとリック・スミスの名ティーチングプロの支えがあるように、先週「ベライゾンヘリテージ」で優勝したアーロンバデリーにも、アンディと
2003/09/26バレロテキサスオープン

首位は9アンダー、日本のトップは3アンダーの貞方章男

のボブ・ツエーと、若手のヒース・スローカムの2人。スローカムは9つのバーディを奪う完璧なラウンドだった。 首位を1打差で追うのは、オーストラリアのアーロンバデリーだ。10番ホールからスタートした
2012/06/01ザ・メモリアルトーナメント

S.スターリングスが単独首位発進!石川遼は35位

打差をつけて好発進した。 3アンダーの4位タイにブランド・スネデカー、アーロンバデリー(オーストラリア)、ロリー・サバティーニ(南アフリカ)ら7選手が並んでいる。 そして3月の「アーノルド・パーマー
2014/06/22トラベラーズ選手権

R.ムーアが首位浮上!A.バデリー、S.ガルシアらが追う

アンダー2位は、7アンダー10位から出たアーロンバデリー(オーストラリア)。予選2日間は石川遼と同組でラウンドしたバデリーが、この日5ストローク伸ばして2011年「ノーザントラストオープン」以来の
2014/06/15PGAコラム

「全米オープン」3日目のトリビア

)、ダスティン・ジョンソン(2010年、ペブルビーチGL)、アーロンバデリー(2007年、オークモントCC)、そしてレティーフ・グーセン(2005年、パインハーストNo.2コース)だ。 >今大会2日目に