ニュース

米国男子バレロテキサスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 バレロテキサスオープン
期間:03/26〜03/29 TPCサンアントニオ(テキサス州)

今季2勝目狙うウォーカーとスピースが最終日最終組対決へ

◇米国男子◇バレロテキサスオープン 3日目◇JWマリオットTPCサンアントニオ(テキサス州)◇7435yd(パー72)

米ツアーのスケジュールで3番目の歴史を誇る伝統の大会は、最終日を前に地元テキサスと縁のある2人が好位置を確保した。2日目に飛び出したサンアントニオ在住のジミー・ウォーカーが「69」で回り、通算9アンダーにスコアを伸ばして単独首位をキープ。

ダラス出身のジョーダン・スピースが6バーディ、3ボギー、1ダブルボギーと出入りの激しい展開で1つスコアを伸ばし、5アンダーの2位につけた。2人はいずれも今季1勝をマークしており、ツアーにおける2014-15年シーズン初の複数回優勝を巡る争いにもなる。

首位からは6打差、通算5アンダーの3位に昨季のフェデックスカップ王者ビリー・ホーシェル。2アンダーの4位タイにスコット・ピンクニーザック・ジョンソンブレンダン・スティールら5人が並んだ。

上位は米国勢が独占しており、海外勢は通算イーブンパーのマット・ジョーンズ(オーストラリア)、カルロス・オルティズ(メキシコ)が最上位。2位から出たアーロン・バデリー(オーストラリア)は「76」と崩れて、1アンダーの9位に後退した。

フィル・ミケルソンは14番(パー5)でイーグルを決めながら、「74」と落として通算イーブンパー。前日6位から12位タイに順位を下げた。

関連リンク

2015年 バレロテキサスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~