ニュース

米国男子シェルヒューストンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2017年 シェルヒューストンオープン
期間:03/30〜04/02 場所:ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(テキサス州)

マスターズ出場へ無欲のカンが大会記録で6差首位 石川遼は2戦連続予選落ち

◇米国男子◇シェルヒューストンオープン 2日目(31日)◇ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(テキサス州)◇7441yd(パー72)

7アンダーの2位から出たカン・スン(韓国)が1イーグル、7バーディでコースレコードに並ぶ「63」をマーク。36ホール終了時点での大会ベストスコアとなる通算16アンダーにスコアを伸ばし、後続に6打差を付けて単独首位に浮上した。

<< 下に続く >>

カンは2011年に米ツアーに参戦し、下部ツアーを経て昨シーズン末に、今季のレギュラーツアーのシード権を獲得した29歳。昨年2月の「AT&Tペブルビーチプロアマ」ではモントレーペニンシュラで「60」を叩き出す爆発力がある。今週、友人に勧められて、初めて実戦で使用したテーラーメイド製のパターが威力を発揮。「今日は本当にパットが良かった。今からもう10ホールくらい回ってもいいよ」と納得顔だった。

現在のフェデックスカップポイントランキングは107位。今大会で優勝すれば次週の「マスターズ」出場権が手に入るが、カンは「行ければもちろんいいけれど、行けなくても仕方がない。勝とうとするのではなく、このプレーを続けたい」と無欲で週末に挑む。

通算10アンダーの2位にハドソン・スワッフォードラッセル・ヘンリー。初日単独首位発進を決めたリッキー・ファウラーは「71」に留まり、9アンダーの4位に後退した。ザック・ブレアアーロン・バデリー(オーストラリア)が8アンダー5位タイに続いた。

2アンダー44位タイから出た石川遼は3バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの「75」と崩れ、通算1オーバー82位タイで2試合連続の予選落ちした。次週に「マスターズ」を控えるアダム・スコット(オーストラリア)も82位タイ、ジョーダン・スピースは2オーバー99位タイ、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)も5オーバー121位タイで決勝ラウンド進出を逃した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 シェルヒューストンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!