ニュース

米国男子ビュイックインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2007年 ビュイックインビテーショナル
期間:01/25〜01/28 トーレパインズGC(サウス、ノースコース)(カリフォルニア州)

タイガーがPGA出場試合連勝記録「7」の快挙を達成!

カリフォルニア州のトーレパインズGC(サウス、ノースコース)で行なわれている、2007年度の米国男子ツアー第4戦「ビュイックインビテーショナル」の最終日。通算15アンダーでタイガー・ウッズが優勝し、大会3連覇とPGA出場試合連勝記録を「7」に伸ばす快挙を達成した。

この日もタイガーは好調なプレーを見せ、最終的には1イーグル、5バーディ、1ボギーでホールアウト。この日ベストスコアとなる「66」をマークし、追いすがる後続を2打差で振り切った。

通算13アンダーの単独2位には、6バーディ、2ボギーでスコアを4つ伸ばしたチャールズ・ハウエルIII。通算12アンダーの単独3位には、3日目まで首位をキープしていたブラント・スネデカーが入った。

注目選手では、マーク・カルカベッキアが通算11アンダーの4位タイ。イアン・ポールター(イングランド)も、通算9アンダーの9位タイと上位でフィニッシュ。予選を突破した唯一の日本人、今田竜二は2バーディ、3ボギーとスコアを1つ落とし、通算7アンダーの16位タイ。強豪のビジェイ・シン(フィジー)も通算3アンダーの39位タイで競技を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2007年 ビュイックインビテーショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。