ニュース

米国男子ファーマーズインシュランスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2017年 ファーマーズインシュランスオープン
期間:01/26〜01/29 トーリーパインズGC サウスコース

ウッズ以来の連覇へ!スネデカー首位浮上 松山、石川は後退

◇米国男子◇ファーマーズインシュランスオープン 3日目(28日)◇トーリーパインズGC(カリフォルニア州)◇サウスコース7698yd(パー72)

2位から出た前年覇者のブラント・スネデカーがスコアを2つ伸ばして通算9アンダーとし、パトリック・ロジャースと並ぶ首位タイに浮上。2年連続3回目の大会制覇に前進した。

スネデカーは初日からアンダーパーを並べる安定ぶり。「ゲームプランを変えずにプレーできた」とこの日の3バーディ、1ボギーにも納得した。パットの名手は不規則なボールの転がりを呼ぶポアナ芝のグリーンについても「すばらしいパットを打っても外れることがある。そういう日も大切にする。とにかく良い転がりをボールにさせることしかできないんだから」と淡々。同大会を過去に連覇したのは2005年から4連覇したタイガー・ウッズだけ。3勝以上したのはウッズとフィル・ミケルソンしかない。

1打差の8アンダーの3位タイにトニー・フィナウパン・チェンツェン(台湾)。予選ラウンドをトップで通過したジャスティン・ローズ(イングランド)は、7アンダーの5位タイに後退した。

3アンダーの21位タイから出た松山英樹は4バーディ、3ボギーの「71」と3日連続でアンダーパーを記録したが、通算4アンダーは24位タイ。石川遼は3バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの「72」で通算2アンダーからスコアを伸ばせず、35位タイから42位タイに順位を下げた。

関連リンク

2017年 ファーマーズインシュランスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~