ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹が19年初戦へ アマチュア・金谷拓実は米ツアーデビュー

◇米国男子◇ソニーオープン in ハワイ 事前情報◇ワイアラエCC(ハワイ州)◇7044yd(パー70)

前週「セントリートーナメントofチャンピオンズ」に続く、米ツアーハワイ2戦目が10日にワイアラエCCで開幕。日本から松山英樹今平周吾、アマチュアの金谷拓実(東北福祉大2年)を含む7人が出場する。

<< 下に続く >>

松山は昨年10月の「WGC HSBCチャンピオンズ」以来の米ツアー出場で2019年の自身初戦を迎える。アマチュア時代を含め、過去5度の出場で最高は15年の27位。

国内ツアーの賞金王・今平は4月の海外メジャー「マスターズ」出場権を目指す3カ月が始まる。現在、53位の世界ランキングを3月末時点で50位以内に上げる必要があり、同ランクポイント配分の高い米ツアーで上位を狙いたい。

昨年10月の「アジアパシフィックアマチュア選手権」を日本人として7年ぶりに制し、「マスターズ」と海外メジャー「全英オープン」(7月)の出場権を得た金谷は、米ツアーデビュー戦となる。2週連続出場の小平智や4年ぶり出場の池田勇太、ともに昨年の国内ツアー初Vの星野陸也稲森佑貴が初出場する。

前年大会はパットン・キザイアが通算17アンダーで並んだジェームズ・ハーンをプレーオフ6ホール目で下し、ツアー通算2勝目をあげた。

<主な出場予定選手>
パットン・キザイアブライソン・デシャンボージャスティン・トーマスキャメロン・チャンプマット・クーチャージョーダン・スピースマーク・レイシュマン松山英樹パトリック・リードアダム・スコットバッバ・ワトソン今平周吾池田勇太小平智星野陸也稲森佑貴金谷拓実(アマチュア)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ソニーオープンinハワイ




特集

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!