ニュース

米国男子RBCヘリテージの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 RBCヘリテージ
期間:04/14〜04/17 ハーバータウンGL(サウスカロライナ州)

グレースが米ツアー初制覇!ドナルドはまたも2位

◇米国男子◇RBCヘリテージ 最終日◇ハーバータウンゴルフリンクス(サウスカロライナ州)◇7099yd(パー71)

大会最終日を「66」で回ったブランデン・グレース(南アフリカ)が、通算9アンダーとし、3打差を逆転して鮮やかな逆転優勝を決めた。欧州ツアー、サンシャイン(南アフリカ)ツアーで計10勝を挙げているグレースが、PGAツアー参戦51戦目で初勝利を飾った。

通算7アンダーで2位に続いたのは、ラッセル・ノックス(スコットランド)と、ルーク・ドナルド(イングランド)の2人。1打差の単独首位から出たドナルドだったが、2バーディ、2ボギーとスコアを伸ばせず、今大会4度目の2位。またも優勝には届かなかった。

通算5アンダーの4位に、今大会がプロデビュー戦のブライソン・デシャンボーと、ケビン・ナが入った。通算4アンダーの6位に、最終ホールでダブルボギーを叩いたジェイソン・コクラックら3人が続いた。

世界ランク1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)は、この日「68」と3つスコアを伸ばして通算1アンダーの23位。岩田寛は、3日目のセカンドカットにより最終日には進めなかった。

関連リンク

2016年 RBCヘリテージ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~