ニュース

米国男子フェデックス セントジュードクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

首位にケプカら3人 ミケルソンは4差20位発進

◇米国男子◇フェデックス セントジュードクラシック 初日◇TPCサウスウィンド(テネシー州)◇7239yd(パー70)◇

次週に控えた「全米オープン」の前哨戦となる「フェデックス セントジュードクラシック」が開幕。ブルックス・ケプカライアン・パーマーグレッグ・オーウェン(イングランド)の3人が6アンダーで首位に並ぶ混戦で始まった。

首位と1打差、5アンダーの4位にスコット・ブラウンスティーブン・アルカー(オーストラリア)、ブライアン・デービスリチャード・スターン(南アフリカ)の4人が続いた。

自身のキャリアグランドスラムに向け最終調整に臨むフィル・ミケルソンは4バーディ2ボギーの「70」で回り、2アンダーの20位とまずまずのスタートを切った。2012年覇者のダスティン・ジョンソンは9ホールを終えた時点で、体調不良により棄権した。

関連リンク

2015年 フェデックス セントジュードクラシック




特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~