2017/03/01佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑229>ブラント・スネデカー(後編)

・キスナーや、スコットブラウンらのコーチとして活躍中だ。スネデカーはここ数年、揺れ動いているようだが、すべては悲願のメジャー優勝のため。ツアー8勝、メジャーでのトップ10は8回にのぼる。マスターズで
2017/02/22佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑228>ブラント・スネデカー(前編)

、80以上でプレーした選手が23人、最も悪いスコアでプレーした選手はスコットブラウンの「87」だった。アンダーパーでのプレーは、全71人中、スネデカーただひとりだった。 驚異のバウンスバックは13年にも
2013/05/01佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 75>リッキー・ファウラー

ドキドキさせてくれるだろう。 ■自宅はフォーサムのアニマルハウス!? ファウラーの傍らでいつも見守っているのは、ガールフレンドのアレキサンドラ・ブラウンだ。彼女はPGAツアー3勝、昨年の全米シニアオープン
2020/09/09ポルトガルマスターズ

欧州ツアー初「59」誕生の地 前週トップ10の川村昌弘は8連戦

不在となる中、ディフェンディングチャンピオンのブラウンやルーカス・ビェルレガード(デンマーク)、アレクサンダー・レビ(フランス)、アルバロ・キロス(スペイン)、スティーブ・ウェブスター(イングランド
2014/03/02PGAコラム

「プエルトリコオープン」アラカルト

。 出場選手: 昨年の大会覇者スコットブラウンや2位タイだったファビアン・ゴメスら、世界ランキング50位以内から漏れ、同じ週にドラルで行われる「WGCキャデラック選手権」の出場権を持たない選手で争われる
2014/07/13PGAコラム

イーグル量産、上位に躍り出た「最強の1組」

、サマーヘイズ。大会3日目に同組で回ったスコットブラウンやジョナサン・ベガス、そして自分が、難しいと思われていたバーディやイーグルを立て続けに決めたことをそう語った。 ブラウンは3日目、10アンダーの「6…
2014/03/11PGAコラム

今週のバルスパー選手権の事前情報

ツアー公式戦に名を連ねた00年以降、毎年参戦を続ける唯一の選手は、ブライアン・ゲイだ。彼のベストは2007年の4位タイとなっている。スコットブラウンは、ツアー最多となる13戦目のスタートを切ることと
2020/03/30ヨーロピアンツアー公式

ヨーロピアンツアー最多勝選手は?

今回はヨーロピアンツアーの歴史で最も勝利数の多い選手について掘り下げてみる。 ヨーロピアンツアー史上、30勝以上の偉業を達成したのは5人のみである。 セベ・バレステロス、ベルンハルト・ランガー
2003/03/28ザ・プレーヤーズ選手権

タイガーは36位、日本勢は大きく出遅れた!

:45/C.ディマルコ/R.メディエイト/J.ベアード 8:10/12:55/R.グーセン/G.サワーズ/B.ファクソン 8:20/1:05/S.アップルビー/S.バープランク/G.ノーマン 8:30
2012/03/12プエルトリコオープン

石川遼は2打及ばず惜敗! 単独2位で米ツアー初制覇ならず

、丸山茂樹、今田竜二に次ぐ日本人4人目の米ツアー制覇は惜しくも叶わなかった。 通算13アンダーの3位タイにブー・ウィークリーとヘンリック・ステンソン(スウェーデン)。通算12アンダーの5位タイにスコット
2014/07/22PGAコラム

パワーランキング:RBCカナディアンオープン

の覇者スネデカーが再びグレンアベイでプレーするのは2015年までお預け。だが、「全米オープン」での9位タイを皮切りに、3試合連続でトップ25入りを果たしたばかりだ。 12位:スコットブラウン
2013/03/11プエルトリコオープン

S.ブラウンがツアー初勝利 石川遼は39位タイで終戦

◇米国男子◇プエルトリコオープン 最終日◇トランプインターナショナルGC(プエルトリコ)◇7569ヤード(パー72) 混戦模様となった終盤戦を制したのは、首位タイからスタートしたスコットブラウン
2017/05/01チューリッヒクラシック

月曜プレーオフは4ホールで決着 ブリクスト&スミスが優勝

・スミス(オーストラリア)のペアと、ケビン・キスナーとスコットブラウンのコンビによるプレーオフが行われた。ブリクスト&スミス組が4ホール目をバーディとしキスナー&ブラウン組を振り切り、優勝した
2017/03/07マーク金井の試打インプレッション

ヨネックス ロイヤル EZONE ドライバー

「飛びが盛り返してきた」と評判だ。試打するのは、そろそろ還暦が見えてきたマーク金井。ヘッドスピード36~46m/sという幅広いヘッドスピードを駆使して、徹底インプレションする。 ・長尺シャフトで飛ばし
2008/03/04

E.エルスは世界ランク3位に浮上/男子各種ランキング

/ザ・ホンダクラシック 優勝 48ポイント/1ランクアップ 4位/スティーブ・ストリッカー/出場せず オープンウィーク/1ランクダウン 5位/アダム・スコット/ジョニーウォーカークラシック 30位/変動