ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 全米オープン
期間:06/18〜06/21 チェンバーズベイGC(ワシントン州)

石川遼が予選会を突破!3年ぶりの「全米オープン」出場権

石川遼が6月18日(木)に開幕する海外メジャー第2戦「全米オープン」の出場権を獲得した。8日(月)に行われたオハイオ州地区での予選会に参加し、同会場に割り当てられた上位15人の枠に入って本戦出場を決めた。

異なる2コースを1日で回り、36ホールのストロークプレーで争われた予選会で、石川は午前にブルックサイドG&CCを回り「69」。その後、レイクスG&CCを「67」として通算8アンダー、7位タイ(計6人)でカットラインを1打上回り、上位15人以内に入った。

石川は終盤レイクスG&CCの16番(パー5)で、2オンから8mのイーグルパットをねじ込み、17番はボギーとしながらも、ワシントン州のチェンバーズベイGCで行われる本戦への切符を手中に収めた。石川の「全米オープン」出場は、カリフォルニア州オリンピッククラブで行われた2012年大会以来、3年ぶり4回目となる。

一方、ジョージア州会場(出場枠3)で予選会に挑んだ今田竜二は、カットラインに2打届かず、補欠に回った。

日本勢ではほかに、昨季米ツアー最終戦進出など複数の資格を持つ松山英樹、5月の日本地区予選を勝ち抜いた藤田寛之川村昌弘が本戦に出場予定。

さらに、主催のUSGAがこの日、日本地区予選の通過枠を「1」増加させたことを受け、補欠に回っていた薗田峻輔の出場も決定し、日本勢の出場は計5人となった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。