ニュース

米国男子アーノルド・パーマーインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

ステンソンが首位奪取 石川遼は17位 松山英樹53位

◇米国男子◇アーノルド・パーマーインビテーショナル 3日目◇ベイヒルクラブ&ロッジ(フロリダ州)◇7419yd(パー72)

世界ランキング3位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)が連日の「66」をマークして通算16アンダーとし、単独首位に躍り出た。2位から出ると終盤15番からの4ホールで2バーディ、1イーグルの猛チャージを見せた。

予選ラウンド2日間でトップを走ったモーガン・ホフマンは「71」と1つ伸ばすにとどまり、通算14アンダーの2位。首位から3打差、13アンダーの3位にジェイソン・コクラックマット・ジョーンズ(オーストラリア)、ベン・マーティン、昨年覇者のマット・エブリーが並んだ。

6位から出たロリー・マキロイ(北アイルランド)は14番からの3連続ボギーが響き「71」で通算9アンダーの12位タイに後退した。

5アンダーの23位タイで予選を通過した石川遼は2日連続で5バーディ、2ボギーの「69」で通算8アンダー17位タイに浮上。2アンダーの55位から出た松山英樹は1イーグル、3バーディ、3ボギーの「70」で回り、通算4アンダーの53位タイとした。

関連リンク

2015年 アーノルド・パーマーインビテーショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~