2019/05/12AT&Tバイロン・ネルソン

エブリーが暫定首位 松山英樹は4ホール残して35位

、競技は最終組が前半アウトを終えた時点で日没順延となった。2位から出たマットエブリーが9ホールで6つ伸ばして通算18アンダーとし、暫定ながら単独首位に立っている。 通算17アンダーの暫定2位に首位から出
2017/08/18ウィンダム選手権

石川遼が18位発進 首位にマット・エブリー

◇米国男子◇ウィンダム選手権 初日(17日)◇セッジフィールドCC(ノースカロライナ州)◇7127yd(パー70) ツアー2勝のマットエブリーが1イーグル7バーディの「61」をマークし、9アンダー
2019/05/13AT&Tバイロン・ネルソン

カン・スンが初優勝 松山英樹は23位で「全米プロ」へ

にした。 通算21アンダーの2位にマットエブリーとスコット・ピアシー。通算20アンダーの4位に、次週「全米プロゴルフ選手権」をディフェンディングチャンピオンとして迎えるブルックス・ケプカが続いた
2019/05/10AT&Tバイロン・ネルソン

松山英樹は4打差22位 マッカーシー首位発進

「63」でプレーし、8アンダーの単独首位でスタートした。 7アンダーの2位にタイラー・ダンカンとトム・ホジー。6アンダーの4位にブルックス・ケプカ、マットエブリー、ヨナス・ブリクスト(スウェーデン)ら9
2019/05/11AT&Tバイロン・ネルソン

松山英樹は27位で決勝へ 「61」のカン・スンが首位浮上

、ボギーなしの「61」をマーク。コースレコードに並ぶビッグスコアをたたき出し、通算16アンダーとして単独首位に躍り出た。 通算12アンダーの2位にマットエブリーとタイラー・ダンカン。通算11アンダーの
2019/04/29チューリッヒクラシック

ラーム&パーマーが優勝 ツアー唯一のダブルス大会を制す

ウッド(イングランド)。通算21アンダーの3位タイにアン・ビョンフン(韓国)とマットエブリー、ブライアン・ゲイとロリー・サバティーニ(スロバキア)の2組が並んだ。 前年優勝のビリー・ホーシェルとスコット・ピアシーは通算18アンダーの13位に終わった。
2018/01/12ソニーオープンinハワイ

片岡大育が2打差7位発進 宮里優作は出遅れ116位

・マルナチ、マットエブリーとともに5アンダー7位との好スタートを切った。 初出場の今平周吾は3アンダーの20位で、連覇を狙うジャスティン・トーマスらと並んだ。国内賞金王の宮里優作は2オーバーの116位
2014/03/24アーノルド・パーマーインビテーショナル

M.エブリーが地元で初優勝 スコットは失速、石川遼は8位

インビテーショナル」の最終日。初日から首位を快走していたアダム・スコット(オーストラリア)は序盤からボギーが先行するなど失速。代わって首位を4打差で追い、3位からスタートしたフロリダ州出身のマット
2017/07/29カナディアンオープン

フローレスが首位 石川遼は6戦連続の予選落ち

で大会を折り返した。通算11アンダーの2位に、マットエブリーとゲーリー・ウッドランド、ブランドン・ハギーの3人が続いている。 ツアー未勝利で35歳のフローレスは初日、2日目と2番(パー5)で連日
2017/07/28カナディアンオープン

5人が暫定首位 石川遼はバーディ締めも87位

アンダーの暫定首位に、いずれもホールアウトしたハドソン・スワッフォード、ブランドン・ハギー、ケビン・チャッペル、マットエブリー、オリー・シュナイダージャンズの5人が並んだ。 6アンダーの暫定6位で、今季
2017/06/09フェデックス セントジュードクラシック

コロンビアのムニョスら4人が首位 岩田は149位と出遅れ

アンダーでマットエブリー、スコット・ブラウン、スチュワート・シンク、セバスチャン・ムニョス(コロンビア)の4人が首位に並んだ。 ムニョスは、昨年ウェブドットコムツアーで1勝を挙げて賞金ランキング22位
2015/03/23アーノルド・パーマーインビテーショナル

エブリーが大会連覇! 松山21位、石川43位

◇米国男子◇アーノルド・パーマーインビテーショナル 最終日◇ベイヒルクラブ&ロッジ(フロリダ州)◇7419yd(パー72) 昨年覇者のマットエブリーが7バーディ、1ボギーの「66」をマークし、通算
2015/03/23アーノルド・パーマーインビテーショナル

大会連覇のマット・エブリー ウッズに伝えた有言実行

米国男子ツアー「アーノルド・パーマーインビテーショナル」で優勝を飾ったのは、3打差を追ってスタートした前年覇者で、大会が開催されたフロリダ州出身のマットエブリー。最終18番でピン奥4mを決める
2016/03/19アーノルド・パーマー招待

デイが単独首位キープ 同組の松山英樹は16位浮上

」に続く出場試合3連勝がかかるアダム・スコットは、5アンダー2位から出たものの「73」と落として通算4アンダー25位タイに後退した。 大会3連覇を狙ったマットエブリーは通算1オーバーで、カットラインに1打及ばず予選落ちした。