ニュース

米国男子ザ・バークレイズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ザ・バークレイズ
期間:08/21〜08/24 場所:リッジウッドCC(ニュージャージー州)

石川10位、松山13位!首位は6アンダーのバン・ペルト

◇米国男子◇ザ・バークレイズ 初日◇リッジウッドCC(ニュージャージー州)◇7,319ヤード(パー71)

シーズンの大詰め、毎試合ごとに出場人数が絞り込まれるプレーオフシリーズの初戦。初日は各選手スコアを伸ばし、大混戦の幕開けとなった。首位に立ったのは6アンダーのボー・バン・ペルト。1番から3連続バーディを奪うと、その後はパーを積み重ね、16番でバーディ、さらに17番パー5でイーグルを奪い、頭一つリードを奪った。

首位と1打差の5アンダー2位にはジム・フューリックハンター・メイハンチャールズ・ハウエルIIIら8選手が並んだ。

そして10番からの第1組で出た石川遼が4アンダーをマークして首位と2打差の10位タイ。スタートから3ホール連続1パットのパーで凌いだ石川は、後半の2番から4連続バーディを奪いスコアを伸ばした。

さらに松山英樹も3アンダーをマークして、13位タイと好スタートを切った。松山と同じく13位にはリッキー・ファウラーバッバ・ワトソンマット・クーチャーら19選手が集団を作っている。

大会連覇を狙うアダム・スコット(オーストラリア)は2アンダーで32位タイ。フェデックスカップポイントで首位に立つロリー・マキロイ(北アイルランド)は、3オーバーの102位タイと出遅れた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ザ・バークレイズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!