ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 全米オープン
期間:06/17〜06/20 場所:シネコックヒルズGC(ニューヨーク州)

タイガーなど実力者か!それとも7連続初優勝か!?

第104回「全米オープン」が、ニューヨークのサウサンプトンにあるシネコック・ヒルズゴルフクラブで開催される。全米のゴルフファンはもちろん、世界中のゴルフファンが注目する大会だ。オープン競技ということもあり、毎年全米中から腕自慢のアマチュアも集結。今年の地区予選は、過去最高の8700名がエントリーした。

今年の会場となるシネコック・ヒルズは、USGA(全米ゴルフ協会)創設時の1894年に指定した5つのゴルフ場の1つ。これまで3度全米オープンが開催されている。前回1994年には、コーリー・ペイビンが通算イーブンパーで優勝を果たした。今年もイーブンパーが優勝ラインになるのか、全米オープン特有の我慢比べが始まる。

<< 下に続く >>

注目は世界ナンバーワンのタイガー・ウッズが、2年7大会ぶりのメジャータイトルを奪うか。アーニー・エルスビジェイ・シンフィル・ミケルソンなどランキング上位選手が阻むか。さらには、2002年の全米プロゴルフ選手権以来6大会続いている”メジャー初優勝”の波は、今回も受け継ぐのか。

日本からは世界ランキングで出場権を持つ丸山茂樹。2003年度日本ゴルフツアーの賞金ランキング1位になった伊沢利光。そして、昨年の全米オープンで15位以内に入り、今年の出場資格を持つ田中秀道の3人が出場する。今シーズンも安定した成績を残す丸山は、予選ラウンドでタイガーと同じ組に。2週前に首を痛めた田中の回復具合は、日本ツアーでは波に乗れぬ伊沢は世界屈指の難コースで実力を出し切れるか注目される。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!