ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 全米オープン
期間:06/14〜06/17 オリンピッククラブ(カリフォルニア州)

日本人選手コメント集/「全米オープン」練習日2日目

藤田寛之

「(マーク・ウィルソンビジェイ・シンとのラウンドに)いつも日本人同士で回っていたので、今日は大会の疲れる雰囲気があった。(かねてから、身長が近くプレースタイルも似ているウィルソンとのラウンドを熱望)マークは出球が外れていかないし、ショットの安定感が違うと思った。単純にうまいですね。ビジェイはパワーがすごい。両極端を見られて面白かった。マーク、ついていくよ(笑)。

風が重たくて、ボールの影響がすごく大きく感じる。たぶん疲れているのもあるんだろうけど、せっかくのチャンス。ここ(全米オープン)にいるのが相変わらずたまらないし、日本とは違うから面白いです」

谷口徹

「あのフェアウェイ(の傾斜)、見ました?(ラウンドを重ねて)傾斜もだんだんと分かってくるので、昨日の方が何も考えずにラクに打てました。今日は考えてしまいましたね。ラフは浅いけど、ところどころ深いから難しい。グリーンは小さくて捕らえる確率が低くなるので、ショートゲームが大事になる。うまく考えながらプレーしないと。(先週の海外女子メジャー「ウェグマンズLPGA選手権」で活躍した)ダブル宮里に負けないように頑張ります。でも、すごいですよね」

高山忠洋

「このコースは足に来ますね。昨日の夜にケアをして、ほぐしているはずなのに、朝起きるとまた戻っているんです。時差ボケが回復に向かっていないこともあるのかな。これだけ日差しを浴びているので、木曜日までには直ってくれれば。

風が吹いたら結構しんどいです。今日は昨日よりもちょっと強かったけど、潮を含んでいるせいか、流される具合が多いみたい。フェアウェイを外さないようにすると思うと木が邪魔だし、高い技術と集中力が要りますね。今の僕に欠かせないのは、体力の回復と高い集中力の2つです」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。