ニュース

米国男子セントリートーナメントofチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2022年 セントリートーナメントofチャンピオンズ
期間:01/06〜01/09 場所:カパルアリゾート・プランテーションコース(ハワイ州)

キャロウェイ新ドライバー ラームやシャウフェレが実戦投入へ

◇米国男子◇セントリートーナメント・オブ・チャンピオンズ 事前(5日)◇プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)◇7596yd(パー73)

キャロウェイが今春発売する新ドライバー「ローグ ST」シリーズ。2022年のPGAツアー初戦の開幕を控えたハワイ・マウイ島では、契約する世界のトッププレーヤーたちが実戦投入に向けて最終チェックをする姿が見られた。

<< 下に続く >>

前年のチャンピオンらのみが集うエリート大会で、2021年からキャロウェイと契約を結ぶジョン・ラーム(スペイン)は「ローグST ◆◆◆ LS」を投入する。「F1ファンとしてカーボン素材を見るのはとってもうれしい。マットブラック塗装も気に入っている。トラックマンの数値も安定していて、今のところうまく打てているよ」

東京五輪の金メダリスト、ザンダー・シャウフェレは「ローグST ◆◆◆ S」に差し替えた。2016年から5年連続の出場となるこの大会で毎年、新作クラブを使うようにしていて「バッグの中には新しいゴルフボールも入っているよ」と打ち明けた。

21年ぶりの参戦となるフィル・ミケルソンは開幕前日のプロアマ戦の1番ホールで「ローグST MAX LS」を使用しており、初日にも実践投入するか注目だ。(ハワイ州カパルア/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2022年 セントリートーナメントofチャンピオンズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


自宅を最高額で売却してすぐ現金化!売却額に数百万の差がでることも!?最短60秒で一括比較!無料
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!