最近のニュース 新着一覧≫


2017/12/22ギアニュース

今年のヒット作から早くも後継モデル!?

2017年に話題になったドライバーとして、キャロウェイゴルフの「GBB エピック スター ドライバー」が挙げられる。GfK Japanの調べによると、エピック(EPIC)シリーズは売り上げ本数が6
2018/11/05優勝セッティング

テーラーメイドからキャロウェイへ S.ノリスの14本

ツアー選手権 森ビル杯」を制したときはテーラーメイド一色だったが、今年のシーズン前にキャロウェイの担当者に勧められ「よかったので、今年はそれを使っています」と大幅に変更した。 3日間の平均飛距離で298
2018/11/30中古ギア情報

クラブ契約フリーのプロが8勝したドライバーとは

契約フリーの選手たちに人気だったモデルの1つが「キャロウェイ ローグ サブゼロ ドライバー」だ。アンが3勝、申も3勝、男子ツアーでは市原弘大が2勝し、計8勝という結果を残した。 「ローグ サブゼロ
2018/01/04ツアーギアトレンド

ガルシアがキャロウェイと用具契約 昨季の最優秀新人も

キャロウェイゴルフは2日(火)、2017年の「マスターズ」でメジャー初制覇を果たした世界ランキング10位のセルヒオ・ガルシア(スペイン)と用具使用契約を締結したことを発表した。ガルシアは昨年10月
2018/11/09中古ギア情報

中古で探るアイアンとユーティリティの境界線

高くなるのだ。 目安として、ヘッドスピードが40m/s前後の人であれば、ロフト角が26~27度前後のユーティリティを入れてみてほしい。たとえば「キャロウェイ ローグ スター ユーティリティ」のU6は
2018/12/24ツアーギアトレンド

PGAツアーを彩るスペシャルなシューズたち

配したシューズ使用。契約メーカーであるキャロウェイが制作した。 ■母の日の演出もド派手 ロサンゼルス発祥のG/FORE(ジーフォア)はバッバ・ワトソンの着用で一気にメジャーブランドに。5月の「ザ
2018/12/24ツアーギアトレンド

年間勝利数が最も多かったドライバーは?/国内男子

キャロウェイとテーラーメイド。4月「東建ホームメイトカップ」で優勝した重永亜斗夢は「キャロウェイ GBB エピック スター ドライバー」を使用し「弾きがよくて飛ぶ。打感が硬くない感じ。キャロウェイは硬く