ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

新シーズンの注目ギアは?上田桃子はオデッセイ最新作をお持ち帰り

◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 事前情報 4日(月)◇琉球GC(沖縄県)◇6514yd(パー72)

日本にゴルフシーズンの到来を告げる国内女子ツアーの開幕戦で、オデッセイの「ストロークラボパター」の最新シリーズ(2月22日発売)が初披露された。開幕前4日(月)の練習グリーン上では初めてテストをする選手たちの姿が見られ、契約選手の上田桃子は「めっちゃいい。今週パットが悪かったら試してみようかな」と好感触を口にし、上田に合わせてグリップを差し替えたモデルを持ち帰っていた。

今作の最大の特徴は、カーボンとスチールの複合シャフトを採用したことだ。カーボン素材を使用することで生まれた余剰重量を、グリップとヘッドに配分することでパター全体の慣性モーメントを向上させ、ストロークの安定性が増すのだという。

ヘッドやネックの形状が異なる全18モデルのうち、上田がテストしたのは「ストロークラボ ONEパター」というクランクネックのブレードタイプ。「フェース面が見えやすいし、柔らかすぎない打感も好き。フェースローテーションしやすい人には良いと思う」と印象を語った。

同モデルをテストした佐伯三貴も「転がりが良いし、ブレードタイプで芯を外しても(イメージ通りに)いってくれるのは画期的。カーボンとスチールのシャフトで良い感じで転がるのかな」と評価は高い。

担当者も「オデッセイパターの定番にしていきたい」と期待を寄せる新構造の最新パター。開幕戦から手にする選手の姿が見られる可能性もありそうだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには吉本ひかるプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。