ニュース

国内女子日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯の最新ゴルフニュースをお届け

「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」優勝 鈴木愛の使用ギア

国内女子ツアーの今季メジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」を制したのは、今大会初出場のプロ2年目・20歳の鈴木愛宮里藍が保持していた大会最年少優勝記録(21歳83日)を抜き、ツアー最高峰の舞台で新たな歴史を刻んだ。

優勝賞金2,520万円を獲得し、賞金ランキングは18位へと急浮上。3年の複数年シード権も手にした。主要スタッツでは、平均ストローク数/35位(72.5217)パーオン率/79位(56.2802)、平均バーディ数/28位(2.9565)などの数字に対して、最大の武器と自認するパターは、平均パット数/4位(1.7806)と飛び抜けている。

鈴木愛の使用ギア一覧>
ドライバー:ピン G30 ドライバー(10.5度)/ピン オリジナルTFC390D(45.5インチ/SR/D2)
FWウッド:ピン G30 フェアウェイウッド(3番14.5度)
ユーティリティ:ピン G30 ハイブリッド ユーティリティ(19度、22度、26度)
アイアン:ピン i25アイアン(6番-PW)
ウェッジ:ピン ツアー ウェッジ(GORGE)(50度、54度、58度)
パター:ピン スコッツデール パター ハーフパイプ
ボール:タイトリスト PRO V1X

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯




特集SPECIAL

スペシャル対談 鈴木愛×セールスフォース代表小出伸一
女子プロゴルファー鈴木愛。2度のけがによる離脱をはねのけ、史上3人目の年間7勝。その彼女を支えてきた所属契約を結ぶ「セールスフォース・ドットコム」の小出伸一代表と2人のトップが熱く語った。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはS.ランクンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。