ニュース

国内女子センチュリー21レディスの最新ゴルフニュースをお届け

「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」イ・ボミの優勝ギア

2週間、地元韓国に戻り練習を続けたイ・ボミが、日本に戻って早々今季2勝目を果たした。シーズン中にも関わらず、試合前の練習日からニューボールをテスト。アゲンストに負けない強い弾道が生まれると、試合でもそのままキャディバッグにニューボールを入れて臨んだ。

今回の優勝で1,080万円を獲得したイは、総額を7,847万円に積み上げ、ランキングで首位に立つアン・ソンジュに725万まで迫った。平均ストローク(70.7455)、さらにパーセーブ率(88.4848)もアンに続き2位。パーオン率(72.4242)では服部真夕に次いで2位となっている。

イ・ボミの使用ギア一覧>
ドライバー:本間ゴルフ TW717 430 ドライバー(本間ゴルフ VIZARD TC55 45.5インチ/フレックス:R、ロフト10.5度)
フェアウェイウッド:本間ゴルフ TW717(13.5度、18度)
ユーティリティ:本間ゴルフ TW717(22度)
アイアン:本間ゴルフ TW717(5番~10番)
ウェッジ:本間ゴルフ W105P(48度)
ウェッジ:タイトリスト ボーケイ(52度、58度)
パター:オデッセイ ホワイト・ライズ iX #1SH
ボール:ダンロップ スリクソン Z-STAR(プロトタイプ)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 センチュリー21レディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
2020年上半期にお届けしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。未曾有の事態に直面した半年間を、ランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには瀬戸瑞希選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!