ニュース

国内男子東建ホームメイトカップの最新ゴルフニュースをお届け

「東建ホームメイトカップ」宮里優作の優勝ギア

3月のアジアシリーズに櫃続き行われた国内男子ツアー「東建ホームメイトカップ」。最終日を首位に1打差の2位で迎えた宮里優作が逆転優勝を飾った。

昨年の最終戦「日本シリーズJTカップ」でプロ11年目にして悲願の初勝利。そのわずか133日後に、2勝目を挙げた。平均ストローク1位(68.25)はもちろんだが、平均パット数10位(1.7255)、パーキープ率7位(90.28)、パーオン率5位(70.83)、ドライビングディスタンスは25位(279.75)と、各スタッツでは際立って他を圧倒したものは無く、総合力、4日間の修正力が実を結んだ。

宮里優作の使用ギア一覧>
ドライバー:ブリヂストン ツアーステージ X-DRIVE プロトタイプ(ロフト9度) / グラファイトデザイン ツアーAD MT(硬さ:TX、長さ45インチ、バランスD2)
FW&UT:キャロウェイゴルフ BIG BERTHA フェアウェイウッド(2014年)(3番)、
タイトリスト 910H ユーティリティ(ロフト17度)
アイアン:ブリヂストン TOURSTAGE X-BLADE 909(3番-PW)
ウェッジ:ブリヂストン ツアーステージ X-WEDGE フォージド M(2014年)(ロフト52度、58度)
パター:スコッティキャメロン プロトタイプ
ボール:ブリヂストン X01 プロトタイプ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 東建ホームメイトカップ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。