ニュース

米国男子BMW選手権の最新ゴルフニュースをお届け

<佐渡充高の選手名鑑 93>アダム・スコット

■ 年間王者へ猛チャージ!

マスターズ・チャンピオンのアダム・スコット(33)がプレーオフシリーズ(全4戦)の初戦「ザ・バークレイズ」で優勝を飾った。ポイントランクは2位へ急浮上し、次戦の「BMW選手権」の成績次第では、タイガー・ウッズを抜きトップに浮上の可能性がでてきた。そうなればマスターズ同様“豪州選手史上初”の年間王者の称号獲得に大きく前進する。

■ 心も技もバックアップする豪州の家族

「ザ・バークレイズ」での優勝直後、「僕の新しい家族、オリビアに捧げたい」と笑顔で語った。オリビアとは彼の妹夫妻に誕生した長女のことで、伯父になった喜びを表現したのだった。というのも妹ケーシーの夫ブラッド・マローンはレッスンプロで信頼できる技術的サポーターだ。2010年、不振に喘いでいたスコットは、帰郷の際にマローンにコーチになってほしいと依頼した。彼らが最初にとりかかったのはパッティングで、マローンの提案で長尺パターへ挑戦することになったのだ。翌2011年2月の「WGC アクセンチュアマッチプレー選手権」から実戦使用を開始。4月の「マスターズ」では“111”パットというパッティングの好調が効いて2位でフィニッシュした。以降、メジャーでも何度も優勝争いに加わり、ついに今季4月の「マスターズ」で優勝へと繋げた。

父フィル、母パムの支えも大きい。父は元プロゴルファーで、スコットにとって初めてのコーチ。豪州ツアー初参加の際や、「全米アマ選手権」などアマチュア時代の主要試合はキャディも担っていた。グレッグ・ノーマンのコーチだった豪州のチャーリー・アープとの出会い、そしてゴルフ教育の優れた高校への進学など、父はプロになるための徹底した基礎作りにも奔走してくれた。家族は今も豪州に住んでいるが、離れていても最強のサポーターなのである。スコット一家にオリビアちゃんが加わり、スコット叔父さんのモチベーションはさらに強まること間違いなしだ。

■ グローバル・スポーツマン

スコットは豪州の南部、南極海に面するアデレードで生まれた。のちに父が、豪州北東部クイーンズランド州にあるゴルフ場の支配人就任で一家は転居した。11歳からは同州南部のブリスベンにある高校へ進学。大学は米国ラスベガスのネバダ大学へ留学した。プロ転向後、一時期はロンドンのチェルシー地区に居を構えたが、2005年からスイス南西部のヴァリス州クラン・モンタナを拠点にしている。同地はスキーのW杯でも知られる、アルプスの絶景が広がる仏語圏のエレガントなリゾート地。欧州マスターズの開催コース、クランシュルシエレGCも近く、親しいセルヒオ・ガルシアやモリナリ兄もスコットの影響で同地に引っ越してきた。試合の合間、数週間単位でスイスに戻り充電、豪州の夏季11月からは、ゴールドコーストの自宅でサーフィンを楽しむというライフスタイルで過ごしている。スコットの感性や感覚はこのようにして磨かれてきたのだ。

■ スコットがモテるわけ

スコットはハンサム、エレガント、インテリジェンス、穏やかでフレンドリーなMr.ナイスガイだ。彼はその雰囲気で、女性だけでなく、選手仲間からも親しみをこめ“スコティ”と呼ばれ、ツアーナンバー1のモテ男である。その理由はルックスだけでなく、彼の中身も大きな要因だと思う。世界各地で多くの人に会い、さまざまなカルチャー体験をし、それらが個性を育んでいると思う。もう一つは好奇心が旺盛なこと。彼と初めての食事はフロリダでの“しゃぶしゃぶ”だった。僕は自分の箸で料理をつつくこともある鍋料理は、欧米人との食事では避けるようにしていた。しかし、当時22歳だった彼は、気にするどころか、日本の食文化に好奇心を示し猛烈に堪能。小学生の時に授業で教わったという日本の童謡を歌いながら、10人前をペロリと平らげた。名古屋の試合で来日した時には、「昨晩はパチンコをプレーしてきた」と言っていたし、NYでは深夜でも地下鉄で移動し、愛用のカメラで写真撮影も楽しむなどイメージとのギャップに驚くことばかり。彼には旨みたっぷりのブイヨンのごとく、ありとあらゆるエッセンスが盛り込まれている。

おすすめ記事通知を受け取る

佐渡充高(さどみつたか)
ゴルフジャーナリスト。1957年生まれ。上智大学卒。大学時代はゴルフ部に所属しキャプテンを務める。3、4年生の時に太平洋クラブマスターズで当時4年連続賞金王に輝いたトム・ワトソンのキャディーを務める。東京中日スポーツ新聞社を経て85年に渡米、ニューヨークを拠点に世界のゴルフを取材。米国ゴルフ記者協会会員、ゴルフマガジン「世界トップ100コース」選考委員会国際評議委員。元世界ゴルフ殿堂選考委員。91年からNHK米ゴルフツアー放送ゴルフ解説者。現在は日本を拠点に世界のゴルフを取材、講演などに飛び回る。

関連リンク

2013年 BMW選手権

GDOアマチュアゴルフトーナメント

エントリー受付け中!2013 GDOアマチュアゴルフトーナメント
5クラスからレベルに応じて選べる個人戦、気の合う仲間と楽しく参加できるチーム戦、息の合ったチームワークが鍵となるペア戦、それぞれエントリーを受付け中!他にも世界大会出場ペア決定予選会や競技初心者向けイベントなどを開催いたします。



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2019年 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年にお伝えしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。 歴史的快挙が続いた1年間をランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。