ニュース

国内男子日本プロゴルフ選手権大会の最新ゴルフニュースをお届け

片山晋呉、悔しさをバネに記録尽くしの通算24勝目!

「日本プロゴルフ選手権」最終日を、2位と7打差の通算18アンダー、単独首位で迎えた片山晋呉。最後まで気を緩めることなく、最終日も「67」の好スコアをマークし、大会レコードとなる通算23アンダーで圧勝した。

5月初旬の「中日クラウンズ」では、惜しくも1打及ばずプレーオフ進出を逃した。「調子自体は今と変わっていなかったけど、凡ミスが多かった」との反省を、今週は見事に活かして見せた。その結果、今大会で65ホール連続ノーボギー(中日クラウンズの最終ラウンドを含めると69ホール連続)という記録が生まれた。さらに、毎年1勝以上を挙げている年数を、2位タイとなる11年に伸ばす快挙(1位は尾崎将司の15年連続。青木功の11年連続に並ぶ)も達成した。

昨季、谷口徹に賞金王を奪還され、「今年に入って練習を始めて、2月ごろからだんだん悔しくなった」という片山は、過去にないほど練習量を増加。「去年のことがプラスになった」と、悔しさをさらなる進化へと昇華させた。これで通算24勝目、永久シード獲得まで、あと1勝に迫った片山。今の状態を見る限り、永久シード獲得は時間の問題だろう。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 日本プロゴルフ選手権大会




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。