ニュース

国内男子ゴルフ日本シリーズJTカップの最新ゴルフニュースをお届け

藤田寛之を追う谷口徹 舌鋒鋭く逆転賞金王へ

2012年の国内男子ツアー最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」は29日(木)、東京都の東京よみうりカントリークラブで開幕する。前週までの24試合を終え、賞金ランキングトップを走るのが藤田寛之。今季獲得賞金額、約1億3515万円を積み上げ、今大会で単独16位以内(出場全26選手)の成績を残せば、初の賞金王戴冠が決まる。

その藤田のタイトル獲得を阻むチャンスを持つ、唯一の選手が谷口徹だ。優勝賞金4000万円の一戦を前に、その差は約3781万円。逆転のためには優勝が必須の44歳は、わずかな可能性にすべてをかける。

開幕前日のプロアマ戦を終えた谷口は「(目指すは)優勝のみ」と言い切った。2位、3位、そんな“好成績”には興味は無い。「2位なら他の選手に、お金の無い選手に(賞金を)あげます。2位だったら、最後(18番ホールで)20パットしたるわ。年末、困ってるプロのために」というのはさすがに冗談だが、ターゲットは「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」、「ブリヂストンオープン」に続く今季3勝目だけだ。

東京よみうりで、藤田とは“因縁”がある。「記憶力がないから。負けたことなんかすぐ忘れている」と話したが、一昨年は逃げ切られ、昨年は最終ホールで1メートルのパットを外してプレーオフに突入。2ホール目で敗れ、2連覇を許した。ライバルへの“リベンジ”は、自身3度目の賞金王戴冠へ通じる道となる。

「谷口さんだけがライバルじゃない。自分自身、しっかりしたゴルフをしたい。頂点を目指して頑張りたい」と大会史上初の3連覇へ冷静な藤田。一方で前日会見を「藤田くんだけじゃない。25人に勝たないといけないから、今日は(他の全選手と)食事でも、ミーティングでもするかな。藤田くんは呼ばないけど」と終始、爆笑の渦に変えた谷口。明日からその眼光は、一気に鋭くなる。(東京都稲城市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ゴルフ日本シリーズJTカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。