ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ターゲットWチャレンジ初日

タイガー・ウッズを大会ホストに据えた米国ゴルフ界年末のイベントとして定着してきたターゲットワールドチャレンジが開幕。そのタイガーは7つのバーディを奪いながら4アンダーまでスコアを落とすなど、少々苦戦のスタートとなった。

首位は、最終ホールで15メートルのバーディパットを沈め、8アンダーまでスコアを伸ばしたジム・フューリック。その他の順位は以下のようになっている。

◇初日の結果
1位(-8):ジム・フューリック
2位(-7):ニック・プライス
2位(-7):パドレイグ・ハリントン
4位(-6):デービス・ラブIII
5位(-5):クリス・ディマルコ
5位(-5):レティーフ・グーセン
5位(-5):レティーフ・グーセン
8位(-4):タイガー・ウッズ
8位(-4):フィル・ミケルソン
10位(-3):マーク・オメーラ
11位(-2):マイケル・キャンベル
12位(0):ベルンハルト・ランガー
13位(+2):リッチ・ビーム
14位(+3):ビジェイ・シン
15位(+4):ボブ・エステス

関連リンク




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~