ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ターゲットWチャレンジ初日

タイガー・ウッズを大会ホストに据えた米国ゴルフ界年末のイベントとして定着してきたターゲットワールドチャレンジが開幕。そのタイガーは7つのバーディを奪いながら4アンダーまでスコアを落とすなど、少々苦戦のスタートとなった。

首位は、最終ホールで15メートルのバーディパットを沈め、8アンダーまでスコアを伸ばしたジム・フューリック。その他の順位は以下のようになっている。

◇初日の結果
1位(-8):ジム・フューリック
2位(-7):ニック・プライス
2位(-7):パドレイグ・ハリントン
4位(-6):デービス・ラブIII
5位(-5):クリス・ディマルコ
5位(-5):レティーフ・グーセン
5位(-5):レティーフ・グーセン
8位(-4):タイガー・ウッズ
8位(-4):フィル・ミケルソン
10位(-3):マーク・オメーラ
11位(-2):マイケル・キャンベル
12位(0):ベルンハルト・ランガー
13位(+2):リッチ・ビーム
14位(+3):ビジェイ・シン
15位(+4):ボブ・エステス

記事提供元: ゴルフセントラル(C)ザ・ゴルフ・チャンネル


特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
世界一の称号を争う「全英オープン2018」7月19日いよいよ開幕

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~