ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

N.ワトニーにトップ10にランクイン、遼は49位をキープ/男子ランキング

■ ワールドランキング(2011年度 第27週)

今年3月に「WGC世界ゴルフ選手権キャデラック チャンピオンシップ」で優勝したニック・ワトニーが「AT&T ナショナル」のタイトルを奪取。今シーズン2勝目(ツアー通算4勝目)を挙げたワトニーは前週15位から5つ順位を上げて自己ベストとなる世界ランク10位に上がっている。ワトニーは今田竜二と同じ2004年に下部組織ネーションワイドツアーから昇格、1981年生まれの30歳。

欧州ツアー、フランスオープンで優勝には届かなかったものの4位フィニッシュだったマーティン・カイマー(ドイツ)が、全米オープンチャンピオンのロリー・マキロイを抜いて世界ランク3位に復帰。イングランドのルーク・ドナルド(1位)、リー・ウェストウッド(2位)は前週と同じ変動なくトップ2をキープしている。

<< 下に続く >>

世界ランク上位の日本選手はポイント対象外の「日韓対抗 KB ミリオンヤードカップ」に参戦していた。石川遼は前週と同じ49位。藤田寛之(66位)と池田勇太(67位)は一つ順位が下がっている。欧州ツアー「フランスオープン」で15位タイフィニッシュだった平塚哲二は前週比1ランクアップで89位。 今週の欧州ツアー「バークレイズスコットランドオープン」には平塚と藤田の両選手が参戦する。

選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
1位/ルーク・ドナルド(イングランド)/出場せず オープンウィーク/変動なし
2位/リー・ウェストウッド(イングランド)/出場せず オープンウィーク/変動なし
3位/マーティン・カイマー(ドイツ)/欧州フランスオープン 4位/1ランクアップ
4位/ロリー・マキロイ(北アイルランド)/出場せず オープンウィーク/1ランクダウン
5位/スティーブ・ストリッカー(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/変動なし
6位/フィル・ミケルソン(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/変動なし
7位/ジェイソン・デイ(オーストラリア)/出場せず オープンウィーク/2ランクアップ
8位/マット・クーチャー(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/1ランクダウン
9位/グレーム・マクドウェル(北アイルランド) /出場せず オープンウィーク/1ランクダウン
10位/ニック・ワトニー(アメリカ)/AT&Tナショナル 優勝/5ランクアップ


17位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/変動なし

★ 主な日本人選手は以下の通り

選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
石川遼/日韓対抗 KB ミリオンヤードカップ(世界ランクポイント対象外試合)/49位(変動なし)
藤田寛之/日韓対抗 KB ミリオンヤードカップ(世界ランクポイント対象外試合)/66位(1ランクダウン)
池田勇太/日韓対抗 KB ミリオンヤードカップ(世界ランクポイント対象外試合)/67位(1ランクダウン)
平塚哲二/欧州 フランスオープン 15位/89位(1ランクアップ)
谷口徹/出場せず オープンウィーク/110位(6ランクダウン)
松村道央/日韓対抗 KB ミリオンヤードカップ(世界ランクポイント対象外試合)/124位(3ランクダウン)
小田孔明/日韓対抗 KB ミリオンヤードカップ(世界ランクポイント対象外試合)/135位(3ランクダウン)
片山晋呉/日韓対抗 KB ミリオンヤードカップ(世界ランクポイント対象外試合)/140位(5ランクダウン)
薗田峻輔/日韓対抗 KB ミリオンヤードカップ(世界ランクポイント対象外試合)/143位(3ランクダウン)
今田竜二/AT&Tナショナル 34位/150位(変動なし)
高山忠洋/日韓対抗 KB ミリオンヤードカップ(世界ランクポイント対象外試合)/153位(4ランクダウン)
丸山大輔/出場せず オープンウィーク/165位(6ランクダウン)
宮本勝昌/出場せず オープンウィーク/181位(6ランクダウン)
河井博大/日韓対抗 KB ミリオンヤードカップ(世界ランクポイント対象外試合)/186位(変動なし)
近藤共弘/日韓対抗 KB ミリオンヤードカップ(世界ランクポイント対象外試合)/189位(4ランクダウン)

■ USPGAツアー 賞金ランキング(賞金ランク対象45試合中 28試合終了)

アメリカ東部フィラデルフィアで行われた「AT&T ナショナル」で通算13アンダーとスコアーを伸ばし、今シーズン2勝目を挙げたのはニック・ワトニー。3月「WGC世界ゴルフ選手権 キャデラック チャンピオンシップ」の優勝賞金140万ドルに加えて、今回の優勝賞金111万6000ドルを加算したワトニーは、今シーズンの獲得賞金400万ドル(約3億2000万円)を突破。ワトニーはルーク・ドナルドを抜いて賞金ランクトップとなっている。 ワトニーとは52万ドル差。賞金ランク2位は「AT&Tナショナル」で単独2位フィニッシュのK.J.チョイ

今シーズン18戦目参戦となった今田竜二は4日間通算イーブンパー、34位タイで競技を終了。3万4255ドルの賞金を獲得した今田竜二の賞金ランクは前週比1ランクダウンの61位となっているが、今シーズンの合計獲得額は91万3162ドル。来期出場フルシード権は確定させている。今田は今週「ジョンディアクラシック」に参戦。ジョンディアで既に全英オープン出場権持っていない選手の中で最上位になる(上位5位が条件)までに入ると、全英オープンの出場権を得ることができる。今田竜二はまだ全英オープンの出場資格を持っていない。

ランク/選手名/試合数(優勝数)/賞金額/前週比
1位/ニック・ワトニー(アメリカ)/14試合(2勝)/4,189,233ドル/1ランクアップ
2位/KJ チョイ(韓国)/14試合(1勝)/3,665,704ドル/2ランクアップ
3位/ルーク・ドナルド(イングランド)/10試合(1勝)/3,550,248ドル/2ランクダウン
4位/バッバ・ワトソン(アメリカ)/15試合(2勝)/3,017,350ドル/1ランクダウン
5位/デビット・トムズ(アメリカ)/14試合(1勝)/2,920,730ドル/変動なし
6位/マット・クーチャー(アメリカ)/15試合/2,878,861 ドル/変動なし
7位/ジェイソン・デイ(オーストラリア)/13試合/2,720,362ドル/変動なし
8位/マーク・ウィルソン(アメリカ)/17試合(2勝)/2,690,688ドル/変動なし
9位/スティーブ・ストリッカー(アメリカ)/11試合/2,561,139ドル/変動なし
10位/フィル・ミケルソン(アメリカ)/13試合(1勝)/2,496,784ドル/変動なし



61位/今田竜二/18試合/913,162ドル/1ランクダウン
99位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/6試合/571,363ドル/5ランクダウン
166位/丸山茂樹/2試合/177,375ドル/1ランクダウン

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!