ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

今田、賞金・世界ランクともに上昇中!/男子各種ランキング

◎ワールドランキング(2011年度 第24週)
「全米オープン」の前週開催だったPGAツアー「フェデックス セントジュード クラシック」に出場した世界ランクトップ10選手は、前年優勝、ディフェンディングチャンピオンだったリー・ウェストッドのみ。ウェストッドは11位フィニッシュとなり、前週と同じ世界ランク2位をキープ。トップはルーク・ドナルド(3週間連続)。ドナルド、ウェストッド、そしてランク3位のマーティン・カイマーは、今週「全米オープン」の予選ラウンドで同組でプレーをする。トップ10内での変動は、昨年「全米オープン」覇者のマクドウェルは1ランクアップの7位。同じ北アイルランドのマキロイは、1ランクダウンの8位に下がっている。

「フェデックス セントジュード クラシック」で3位タイに食い込んだ今田竜二が世界ランキングポイント10.03点を獲得。前週の170位から149位に上昇となっている。2週間前に行われた「HPバイロンネルソン」でも3位タイだった今田は、このとき13.3点を獲得していた。ここ4週間で浮上している今田の世界ランクは、227位、177位、170位、149位とアップしている。日本人選手として最上位の石川遼は前週と同じ53位。 ちなみに昨年、全米オープン前週(2010年第24週)石川のランクは46位だった。

<< 下に続く >>

選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
1位/ルーク・ドナルド(イングランド)/出場せず オープンウィーク/変動なし
2位/リー・ウェストッド(イングランド)/フェデックス セントジュード クラシック 11位/変動なし
3位/マーティン・カイマー(ドイツ)/出場せず オープンウィーク/変動なし
4位/スティーブ・ストリッカー(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/変動なし
5位/フィル・ミケルソン(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/変動なし
6位/マット・クーチャー(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/変動なし
7位/グレーム・マクドウェル(北アイルランド)/出場せず オープンウィーク/1ランクアップ
8位/ロリー・マキロイ(北アイルランド)/出場せず オープンウィーク/1ランクダウン
9位/ダスティン・ジョンソン(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/変動なし
10位/ポール・ケーシー(イングランド)/出場せず オープンウィーク/変動なし
15位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/変動なし

★ 主な日本人選手は以下の通り
選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
石川遼/出場せず オープンウィーク/53位(変動なし)
池田勇太/出場せず オープンウィーク/63位(変動なし)
藤田寛之/出場せず オープンウィーク/69位(2ランクダウン)
谷口徹/出場せず オープンウィーク/93位(3ランクアップ)
平塚哲二/出場せず オープンウィーク/94位(3ランクダウン)
松村道央/出場せず オープンウィーク/113位(1ランクアップ)
小田孔明/出場せず オープンウィーク/125位(2ランクダウン)
薗田峻輔/出場せず オープンウィーク/130位(4ランクダウン)
片山晋呉/出場せず オープンウィーク/131位(4ランクダウン)
高山忠洋/出場せず オープンウィーク/141位(6ランクアップ)
今田竜二/フェデックス セントジュード クラシック 3位タイ/149位(21ランクアップ)
宮本勝昌/出場せず オープンウィーク/164位(5ランクダウン)
丸山大輔/出場せず オープンウィーク/171位(3ランクダウン)
河井博大/出場せず オープンウィーク/179位(6ランクダウン)
近藤共弘/出場せず オープンウィーク/186位(3ランクダウン)
兼本貴司/出場せず オープンウィーク/191位(1ランクアップ)

◎ USPGAツアー 賞金ランキング(賞金ランク対象45試合中 25試合終了)
「全米オープン」を翌週に控えた前哨戦はアメリカ中東部テネシー州メンフィス開催の「フェデックス セントジュード クラシック」。72ホールを終えて通算13アンダーでプレーオフに進んだ2人は、ロバート・カールソンとハリソン・フレーザー。過去欧州ツアーで11勝と賞金王にもなった経験があるカールソンに対し、フレーザーはこの試合がキャリア通算355試合出場で優勝経験がない選手。その上フレーザーは昨年の夏 腰の手術を受けていて今シーズンは公傷扱いという状態だった。そんな中、優勝したのはフレーザーだった。プレーオフ3ホール目でパーをセーブしたフレーザーは、ボギーのカールソンを下し念願のツアー初優勝。フレーザーは優勝賞金100万8000ドルを獲得、賞金ランクでは41位に浮上している。

今田竜二はこの大会前の月曜日に「全米オープン」の最終予選で出場資格を得ることはできなかったが、連日粘り強いゴルフを展開。プレーオフの争いとなった2人とは5打差離れていたが、通算8アンダーは3位タイ。5人が並んだ3位タイの賞金は25万2560ドル。この3試合で計64万7292ドルを稼いだ今田は今シーズンの獲得賞金を87万8907ドルまで伸ばし、来季のシード権を確定している。今田の賞金ランクは76位から53位に浮上。2009年の全米プロ以来メジャー競技6試合で出場できていない今田だが、8月の全米プロへの出場に大きく前進している。

ランク/選手名/試合数(優勝数)/賞金額/前週比
1位/ルーク・ドナルド(イングランド)/9試合(1勝)/3,518,984ドル/変動なし
2位/チェ・キョンジュ(韓国)/13試合(1勝)/2,996,104ドル/変動なし
3位/バッバ・ワトソン(アメリカ)/13試合(2勝)/2,971,730ドル/変動なし
4位/ニック・ワトニー(アメリカ)/12試合(1勝)/2,791,733ドル/変動なし
5位/デビット・トムズ(アメリカ)/11試合(1勝)/2,842,215ドル/変動なし
6位/マット・クーチャー(アメリカ)/14試合/2,749,344ドル/変動なし
7位/マーク・ウィルソン(アメリカ)/15試合(2勝)/2,690,6882ドル/変動なし
8位/フィル・ミケルソン(アメリカ)/12試合(1勝)/2,474,992ドル/変動なし
9位/スティーブ・ストリッカー(アメリカ)/10試合/2,455,234ドル/変動なし
10位/ジョナサン・バード(アメリカ)/14試合(1勝)/2,358,204ドル/変動なし
53位/今田竜二/17試合/878,907ドル/23ランクアップ
89位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/6試合/571,363ドル/4ランクダウン
163位/丸山茂樹/2試合/177,375ドル/2ランクダウン

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!