ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

L.ドナルドがトップをキープ!遼は53位に後退/男子世界ランキング

◎ワールドランキング(2011年度 第23週)

アメリカ北中部オハイオ州で開催された「メモリアルトーナメント」で優勝したスティーブ・ストリッカーは優勝賞金111万6000ドル(約8930万円)に加えて世界ランキングポイント62点を獲得。前週8位だったストリッカーは一気に4位まで浮上してアメリカ人として最上位ランク選手となっている。

前週1位になったルーク・ドナルドはメモリアルで7位タイフィニッシュ。今シーズンダントツの283点を獲得しているドナルドの平均ポイント数は9.22。2位のリー・ウエストウッド(8.58)との差を広げている。トップ10以内の大きな変動では昨年の全米オープンの覇者グレーム・マクドウェルがウェールズオープンで30位と低迷、順位は前週の4位から8位へと順位を落としている。またメモリアルで単独4位のダスティン・ジョンソンが14位から9位に順位を上げている。

日本勢は「日本ゴルフツアー選手権 Citibank Cup Shishido Hills」で予選落ちを喫してしまった石川遼が2ランクダウンの53位。 また25位フィニッシュだった池田勇太は世界ランクポイントを稼ぐことができず63位に順位を下げている。また丸山大輔は2位のポイント10.8点を加算して前週比39ランクアップ、 168位と上昇に成功している。

選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
1位/ルーク・ドナルド(イングランド)/メモリアルトーナメント 7位/変動なし
2位/リー・ウェストウッド(イングランド)/出場せず オープンウィーク/変動なし
3位/マーティン・カイマー(ドイツ)/出場せず オープンウィーク/変動なし
4位/スティーブ・ストリッカー(アメリカ)/メモリアルトーナメント 優勝/4ランクアップ
5位/フィル・ミケルソン(アメリカ)/メモリアルトーナメント 13位/1ランクダウン
6位/マット・クーチャー(アメリカ)/メモリアルトーナメント 2位/1ランクアップ
7位/ロリー・マキロイ(北アイルランド)/メモリアルトーナメント 5位/1ランクダウン
8位/グレーム・マクドウェル(北アイルランド)/欧州 ウェールス オープン 30位/3ランクダウン
9位/ダスティン・ジョンソン(アメリカ)/メモリアル トーナメント 4位/5ランクアップ
10位/ポール・ケーシー(イングランド)/出場せず オープンウィーク/1ランクダウン


15位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/2ランクダウン

★ 主な日本人選手は以下の通り

選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
石川遼/日本ゴルフツアー選手権 予選落ち/53位(2ランクダウン)
池田勇太/日本ゴルフツアー選手権 25位/63位(2ランクダウン)
藤田寛之/日本ゴルフツアー選手権 4位/67位(1ランクアップ)
平塚哲二/日本ゴルフツアー選手権 52位/91位(3ランクダウン)
谷口徹/日本ゴルフツアー選手権 62位/96位(4ランクダウン)
松村道央/日本ゴルフツアー選手権 予選落ち/114位(1ランクダウン)
小田孔明/日本ゴルフツアー選手権 25位/123位(4ランクダウン)
薗田峻輔/日本ゴルフツアー選手権 19位/126位(2ランクアップ)
片山晋呉/出場せず オープンウィーク/127位(1ランクダウン)
高山忠洋/日本ゴルフツアー選手権 10位/141位(6ランクアップ)
宮本勝昌/日本ゴルフツアー選手権 10位/159位(4ランクアップ)
丸山大輔/日本ゴルフツアー選手権 2位/168位(39ランクアップ)
今田竜二/メモリアル トーナメント 45位/170位(7ランクアップ)
河井博大/日本ゴルフツアー選手権 15位/173位(7ランクアップ)
兼本貴司/日本ゴルフツアー選手権 予選落ち/192位(4ランクダウン)
近藤共弘/日本ゴルフツアー選手権 19位/183位(9ランクアップ)

◎ USPGAツアー 賞金ランキング(賞金ランク対象45試合中 24試合終了)

ジャック・ニクラウスがホスト役を務める招待イベント「メモリアル トーナメント」では44歳のベテラン、スティーブ・ストリッカーが通算16アンダーで優勝。賞金111万6000ドルを加算したストリッカーは、前週の32位から9位にランクアップ。上位勢では「ザ・プレーヤーズ」を制したチェ・キョンジュ(韓国)が賞金ランク2位に上がっている。賞金ランクトップを独走するルーク・ドナルドは7位タイフィニッシュ。今シーズンは参加初戦の「ノーザントラストオープン」で予選落ちを喫していたが、「WGC アクセンチュアーマッチプレー選手権」で優勝を飾ると、その後はトップ10フィニッシュを続けている。

また昨年の賞金王マット・クーチャーもトップ10フィニッシュの回数はドナルドと同じ8試合。今シーズンの優勝はまだないがクーチャーの賞金ランクは前週比4ランクアップの6位となっている。前週テキサスで1打差の3位と惜敗した今田竜二は、予選を通過したものの3日目に「77」と崩れて45位で競技を終了。45位タイの賞金 1万7732ドルを獲得した。今田のランクは76位(1ランクダウン)。

ランク/選手名/試合数(優勝数)/賞金額/前週比
1位/ルーク・ドナルド(イングランド)/9試合(1勝)/3,518,984ドル/変動なし
2位/チェ・キョンジュ(韓国)/13試合(1勝)/2,996,104ドル/2ランクアップ
3位/バッバ・ワトソン(アメリカ)/13試合(2勝)/2,971,730ドル/変動なし
4位/ニック・ワトニー(アメリカ)/11試合(1勝)/2,791,733ドル/2ランクダウン
5位/デビット・トムズ(アメリカ)/11試合(1勝)/2,842,215ドル/変動なし
6位/マット・クーチャー(アメリカ)/14試合/2,749,344ドル/4ランクアップ
7位/マーク・ウィルソン(アメリカ)/15試合(2勝)/2,690,6882ドル/1ランクダウン
8位/フィル・ミケルソン(アメリカ)/12試合(1勝)/2,474,992ドル/1ランクダウン
9位/スティーブ・ストリッカー(アメリカ)/10試合/2,455,234ドル/23ランクアップ
10位/ジョナサン・バード(アメリカ)/13試合(1勝)/2,316,364ドル/2ランクアップ



76位/今田竜二/16試合/626,347ドル/1ランクダウン
85位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/6試合/571,363ドル/3ランクダウン
161位/丸山茂樹/2試合/177,375ドル/1ランクダウン

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。